読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

まつらひ

まつらひ
電子書籍版
価格 1300円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 232
販売開始日 2019/01/31
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

『ダブル・ファンタジー』『ミルク・アンド・ハニー』......。
次々に問題作に挑んできた恋愛と官能小説の第一人者が、多様な“性”を描きつくす!

「夜明け前」――長野県御代田町の農園に嫁いだ舞桜子は、伝統の〈龍神まつり〉が近づくたび、夫と激しくもつれ合う艶夢を見る。龍伝説の裏に隠された忌まわしい秘密とは......。

「約束の神」――ピアノ教師の友晴はかつて、幼なじみの剣児を〈神〉と崇め、永遠の約束を交わした。人気歌手となった彼と故郷・岩手県黒石町の裸祭〈蘇民祭〉に参加するが......。

「分かつまで」――写真家の秋実は、ふたまわり年上のライター穂村と、福島県の〈相馬野馬追〉を撮影に訪れた。父親のような男しか愛せない彼女はやがて、穂村の秘密を知り......。

ほか三篇を収録。
〈祭〉と〈日常〉、ハレとケの裂け目をめぐる、六つの禁断の物語!

村山由佳関連作品

文春e-book関連作品

  • 新着!
    幻の哀愁おじさん 1201円
    作家 岩井ジョニ男
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/23

    “おじさん”は人間の完成形なのです! 新橋、上野、新宿、五反田、銀座、浅草、中野、蒲田......。 平成最後の年、サラリーマンの聖地に昭和なオーラで神出鬼没のちょっとキュートな謎のおじさんは...

  • 新着!
    別冊文藝春秋 (1~25巻) 401円500円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/20

    1946年に創刊以来、井伏鱒二、川端康成、坂口安吾、三島由紀夫......と綺羅星の如き作家が登場してきた「別冊文藝春秋」が、電子版へと大リニューアル。記念すべき電子化第一号は、道尾秀介と綾野剛...

  • 新着!
    上野-会津 百五十年後の密約 800円
    作家 西村京太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/19

    「上野の西郷隆盛像を破壊せよ」という脅迫状が! それは明治維新で苦渋を嘗めさせられた会津人の、150年の時をへだてた復讐なのか? 明治維新から数えて、百五十年を超え、歴史に対する認識が次々に見...

  • 新着!
    読む寿司 オイシイ話108ネタ 1201円
    作家 河原一久
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/19

    日本が世界に誇る健康食、お寿司。 そのお寿司がもっと美味しく、もっと楽しくなるコラムが108本も詰まった本書は、 150冊に及ぶ参考文献を読み込み、全国津々浦々を飛び回って職人に話を聞きまくった...

  • 世にも危険な医療の世界史 1901円
    作家 リディア・ケイン ネイト・ピーダーセン 福井久美子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/18

    ◆先生、本当にこれで治るんですか?◆ 生まれる時代が違ったら、あなたも受けていたかもしれない――。 科学を知らない人類が試みた、ぞっとする医療の数々! ・リンカーン......水銀入りの頭痛...

  • 平成野球 30年の30人 1500円
    作家 石田雄太
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/04/18

    江夏豊さん推薦! 「雄太は今、俺が1番信頼する野球ライターだ。彼はこの30年間、ずっと 野球の現場にあって、選手や監督の心に寄り添い、信頼され、野球人が驚き 信頼する記事を書き続けてきた」 幾...

「レディース・耽美」カテゴリ