読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ラヴレターズ

ラヴレターズ
電子書籍版
価格 610円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2019/02/08
ファイル形式 epub

作家、女優、映画監督、映画、タレント......豪華26人が「恋文」を競作!
史上最高の執筆陣が放つ、心を鷲づかみにする名文集

あなたはラヴレターを書いたことがありますか?
恋心ほどやっかいで愛しいものはない。
かつての同級生、年齢の離れた伯父、昔自分を弄んだ男、
はたまたオンビニエンスストアなど、贈り先は多種多様。
史上最高の執筆陣による、他の追随を許さない異色の恋文アンソロジー!

〈アンソロジー執筆者 以下、掲載順〉
吉本ばなな 川上未映子 二階堂ふみ 西川美和 壇蜜 小池真理子
横尾忠則 山本容子 俵万智 桐野夏生 小島慶子 姫野カオルコ
山中千尋 松尾スズキ 加藤千恵 松田青子 村田沙耶香
春風亭一之輔 砂田麻美 中江有里 島田雅彦 岩下尚史
高樹のぶ子 皆川博子 橋本治 長塚京三

川上未映子関連作品

  • 愛の夢とか 594円
    作家 川上未映子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/07/14

    あのとき、ふたりが世界のすべてになった――。ピアノの音に誘われて始まった女どうしの交流を描く表題作「愛の夢とか」。別れた恋人との約束の植物園に向かう「日曜日はどこへ」他、なにげない日常の中でささ...

  • きみは赤ちゃん 690円
    作家 川上未映子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/05/19

    ベストセラー異色エッセイ、待望の文庫化 芥川賞作家の鋭い観察眼で「妊娠・出産」という大事業の現実を率直に描きベストセラーとなった異色エッセイ。 待望の文庫化。 35歳で初めての出産。それは試練...

  • すべて真夜中の恋人たち 691円
    作家 川上未映子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「真夜中は、なぜこんなにもきれいなんだろうと思う」。わたしは、人と言葉を交わしたりすることにさえ自信がもてない。誰もいない部屋で校正の仕事をする、そんな日々のなかで三束さんにであった――。芥川賞...

  • ヘヴン 596円
    作家 川上未映子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「苛められ、暴力をふるわれ、なぜ僕はそれに従うことしかできないのだろう」 善悪の根源を問う、著者初の長編小説。

  • 世界クッキー 510円
    作家 川上未映子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/09/26

    丈夫な剛毛に思い悩んだ顛末を綴る「髪の思春期」、受賞するのかしないのか、決定を待つあいだのこたえる感じ「芥川賞のパーン。」、憂鬱に臨んだクリスマスが涙とともに一変した「母とクリスマス」........

  • 乳と卵 430円
    作家 川上未映子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/09/26

    2008年の第138回芥川賞受賞作! 娘の緑子を連れて大阪から上京してきた姉でホステスの巻子。巻子は豊胸手術を受けることに取りつかれている。緑子は言葉を発することを拒否し、ノートに言葉を書き連ね...

文春文庫関連作品

  • 傷痕 851円
    作家
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    偉大なるスター、キング・オブ・ポップが51歳で急逝。子供時代、二人の兄、一人の姉と共にグループでデビュー後、独立して類稀な歌と踊りで世界の救世主となっていた。 遺されたのは11歳の娘、名前は“傷...

  • 亡国スパイ秘録 751円
    作家 佐々淳行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    「スパイ天国・日本よ、目を覚ませ」‐‐初代内閣安全保障室長をつとめ、「危機管理」という言葉を創った男が、最後の告発! 少年時代にゾルゲ事件に関与。警察官僚として米国でスパイ研修を受け、007の...

  • 赤川次郎クラシックス 幽霊心理学 741円
    作家 赤川次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    女子大生の夕子と宇野警部が活躍する〈幽霊シリーズ〉第4弾 デート中のレストランで殺人事件の容疑者と鉢合わせ!? 今日だけは「殺人」だの「凶器」だの色気のない話は抜きにし、恋人同士として食事を楽...

  • ローマへ行こう 800円
    作家 阿刀田高
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    忘れえぬ記憶の中で、男は、そして女も、生きたい時がある。 あれは夢だったのだろうか――大切な人々に思いを馳せる珠玉の十話。 誰もいない家に入って、花を替えテープレコーダーのスウィッチを入れてく...

  • 鉱石倶楽部 720円
    作家 長野まゆみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    美しい石から生まれた不思議なファンタジー 放課後の理科室で古びた図鑑を見つけた少年は、不思議な夜間学級に出席する――短篇「ゾロ博士の鉱物図鑑」を収録。紫水晶、白雲母、月長石など数々の鉱石から生...

  • 「つなみ」の子どもたち 作文に書かれなかった物語 751円
    作家 森健
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    第43回大宅壮一ノンフィクション賞(2012年)受賞作。 ベストセラー『つなみ 被災地のこども80人の作文集』を企画取材したジャーナリストが描く、7つの家族の喪失と再生の物語。平成最大の災害を...

「日本」カテゴリ