読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

叔母が未亡人になって...

叔母が未亡人になって...
電子書籍版
価格 110円(税込)
ポイント還元 1ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/02/08

佐竹奏太は両親に代わって、叔母の城田果帆が家にやってくるのを出迎えていた。37歳の果帆は2年前に夫を亡くしている。子供の親権は相手の親に取られ、奏太たちの家でしばらく過ごすことになったのだ。20年ぶりに会った夏帆に奏太はドキドキしてしまった。彼女は透き通るように色が白く、メリハリのある身体つき、染めていない艶やかな黒髪、少し影のある美貌が色っぽく、しっとりと成熟した女性の魅力に溢れている。紺色のシンプルなワンピースに身を包んでいた。奏太は思い出さずにはいられなかった。20年前、7歳だった奏太は彼女と一緒にお風呂に入り、柔らかな乳房に触れて、初めて勃起し、イッてしまったのだ。一見、落ち着いた様子の果帆だったが、誰もいない家で寂しさのあまり......。

渡辺やよい関連作品

柳橋マンドレ関連作品

  • 学校の未亡人 110円
    作家 上原稜 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/09/27

    今井修一は21歳。建設会社で働いている。社長の勧めで、3ヵ月前から仕事をしつつ、夜間高校に通い始めた。この学校は私服も許されているが、制服の割合が多い。女性はセーラー服。男は詰め襟だ。いつもセー...

  • 人妻警備保障 110円
    作家 八神淳一 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/09/13

    64歳の前園恒彦は1年ぶりに朝の通勤電車に乗っていた。すでに定年退職していて、仕事が理由ではない。近所に住む32歳の美人妻・立花由理絵を痴漢から守るためである。1週間前からOLに復帰した彼女から...

  • 蹴りオンナ 110円
    作家 文月芯 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/09/06

    中年の安井康平は故郷を捨てて東京に逃げてきた。町役場で働いていたが、職場のお金を横領してキャバクラの女に貢いでいたとバレるのが確実になったからである。いっそ死のうと決意した康平が妄想するのは女子...

  • びしょ濡れて人妻 110円
    作家 渡辺やよい 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/06/21

    山中純平は『水漏れ救急隊』として水回りの工事を仕事にしている。30代半ばの主婦・篠山笑子に呼ばれて、キッチンのシンクを修理。ずぶ濡れになってしまったが、笑子は着替えを貸してくれて好印象を持った。...

  • 秘蜜の性人式 110円
    作家 芳川葵 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/06/21

    20歳の佐倉真一は中小企業で経理をしている。今日は課長である真壁秋則の自宅で開かれた新年会に参加。昼間から真壁の妻・香苗と一緒に準備を整えていた。慣れない酒を飲んで酔っ払ってしまったが、後片付け...

  • 妻は人妻、人妻は妻 110円
    作家 相原晋 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/04/19

    66歳の大沢は40年ぶりに新婚当時に住んでいた街を訪れた。懐かしい駅舎の階段を降りていると、真夏の暑さに襲われて、気を失ってしまう。気がつくと、40年前にタイムスリップしていた。大沢はかつて住ん...

「官能」カテゴリ