読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

児童心理2019年3月号

児童心理2019年3月号
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 916円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/02/12
ファイル形式 epub

児童心理2019年3月号
特集 子どもが信頼する先生

信頼とは何か 菅野泰蔵

子どもの人生で「信頼感」が育まれていく過程 清水由紀

子どもの「信頼感」の構造 川畑友二

信頼される教師 赤坂真二

子どもの信頼する力を育てる――ジブリ映画に学ぶ 藪添隆一

◆子どもが先生を信頼するとき
自分の話をよく聞いてくれる 中野真悟
わかりやすく、ていねいに教える 村松良臣
自分の成長のために叱ってくれる 中嶋卓朗
約束を守ってくれる 宇野弘恵
自分の気持ちを分かってくれる 但馬淑夫
自分に希望を与えてくれる 木村文彦

親から信頼される教師 町田智雄

◆師への信頼と共に思い出す『私の先生』
師匠は自ら見出すもの 平尾 剛
ピラミッドにおける人間研究 河江肖剰
私の先生と子どもたちの先生 千倉真理
プロへと導いてくれた先生 吉原由香里
カルチャー・ショックを与えてくれた人生の師 蔵前仁一

小林宗作校長とトットちゃん――信頼が結ばれる時 木股知史
子どもとともに笑う――ニイルのめざした教師像 堀真一郎

ボランティア・コーチに支えられているスポーツ界 松元 剛

メディア作品に見る教師像 馬居政幸
アメリカ映画『いまを生きる』(一九八九年)に見る子どもと教師の姿 冨田和巳

うまくいかない学級に向き合う――しなやかな〈自分軸〉学級経営を 白松 賢

[学校外の子どもの今]
母子家庭を支える母子生活支援施設から 酒井茂樹

窓 久美沙織

今月の本棚
『チーム学校での効果的な援助』/評者・伊藤美奈子
『もっと/思いやりを科学する』/評者・齋藤耕二

「児童心理」ご愛読者のみなさまへ 深谷和子

編集後記 有村久春

金子書房関連作品

「語学・教育」カテゴリ