読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

くらしのきほん 100の実践

くらしのきほん 100の実践
電子書籍版
価格 1200円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 432
販売開始日 2019/02/14
ファイル形式 epub

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

松浦弥太郎のきほんシリーズ最新刊。

どのページを開いても、試してみたくなることばかり。
日常のマナーから、家事のきほん、我が家の定番の味まで、
100の知恵やレシピがずらり。
知らなかったこと、知りたかったことが満載です!

松浦弥太郎による、美しい写真とエッセイでお届けします。


毎日あたらしい、気づきと学びがある。

001 筆まめは福を呼ぶ。
002 迷ったときには自分に質問してみる。
004 旅先で聞いた、目玉焼きの極意。
012 料理とは、ふたつの手を使うこと。
017 好きな花をまず1本、活けてみましょう。
034 スープがなくてもできる、チーズリゾットの作り方。
036 台所道具の手入れには、なんといっても重曹です。
043 食器洗いは、おいしさへの感謝。
044 塩と砂糖としょう油はきちんと選ぶ。
046 まろやかでやさしい味、秘伝のごま塩。
063 テーブルの拭き方はご存じですか?
068 お盆は大切な行事。おめかしして出かけましょう。
069 箸の作法をきちんとする。食べ方が美しい人に。
070 玄米は100回とぐ。
080 白和え衣は、日本の大切な味。
083 ポーチドエッグを上手に作るコツ。
086 ブロッコリーは小房に分けてから洗う。
097 風邪退治にガーリックスープを。
099 どこの国に行っても、まずはおいしい朝食を探す。

10のジャンル、100のアイデア

<学び>
<家事>
<料理の知恵>
<料理のテクニック>
<きほんの味>
<我が家の定番>
<あの国のおいしい味>
<ドリンク>
<スイーツ>
<旅>

松浦弥太郎関連作品

  • 新着!
    さよならは小さい声で 630円
    作家 松浦弥太郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2019/03/22

    歳を取る美しさを語ってくれた人、心に残る恋人の話――前『暮しの手帖』編集長が出会った「すてきな人」から教えてもらったこと。

  • まいにちをよくする500の言葉 1300円
    作家 松浦弥太郎 ワタナベケンイチ
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/02/08

    【複数色を使用したコンテンツです。モノクロ端末では一部読みづらい場合がございます】松浦弥太郎さんが考えるまいにちをよくする500の知恵をワタナベケンイチさんの絵と共に贈ります。日々の暮らしのヒン...

  • 考え方の工夫 1026円
    作家 松浦弥太郎
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/12/07

    多様化する現代社会においては、「なにを、どのように、どんなふうに考えるか」を意識し、常に自身を問う「思考の工夫」が必要である。縦横無尽に活躍する著者のキャリアをベースに、自分と周囲を変えていく仕...

  • おとなのきほん 1101円
    作家 松浦弥太郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/09/28

    「くらしのきほん」編集主幹、COW BOOKS主宰。50代になっても新たな挑戦を続ける松浦さんが教えてくれるおとなのきほん。

  • 1からはじめる 1134円
    作家 松浦弥太郎
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/09/14

    「今日もていねいに」という宝物のような言葉を、再定義して、1から見つめ直し、僕は自分の中のていねいさをアップデートしたい 松浦弥太郎・・・・・・生き方の本質を語りかける、人気エッセイスト最新作!...

  • 泣きたくなったあなたへ 1101円
    作家 松浦弥太郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/04/06

    悩み、汗をかき、反省し、それでも何とか前に進もうとするすべての人に。個人的な、夜に書く手紙のようなエッセイとヒントを届けます。

マガジンハウス関連作品

「おかず・家庭料理」カテゴリ