読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

人生は並盛で

人生は並盛で
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2019/03/01
紙書籍版 取り扱い中

(『牛丼愛』改題)子持ちの主婦パート・恵は年下バイトとの浮気に溺れ、仕事もサボりがち。生真面目な働きぶりで店長の信頼も厚いおデブな女子大生・日和は、恵の身勝手な言動に業を煮やし、逆襲を試みるが‐‐。従業員間のトラブル、客との交流、店長の恋......牛丼屋で交錯するちょっとワケあり人間模様をあたたかな筆致で描きだす。注目度ナンバーワン作家が贈る異色の連作群像劇! 解説・藤田香織さんも激賞!「小野寺作品の主人公たちは、どんなに激しい喜怒哀楽の感情も、やがて普通の毎日に溶かし込んで生きていく。そのいってしまえば地味な強かさを読むといつも、心の凹みかけていた部分が、パコンと戻るような気になる」

小野寺史宜関連作品

  • 近いはずの人 770円
    作家 小野寺史宜
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/15

    死んだ妻の携帯電話に遺されていた“8”という男とのメール。“8”とは誰か? 彼女の足跡を辿るうち、俊英の中で妻の姿が揺らぐ。

  • 1320円
    作家 小野寺史宜
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/09/18

    嫌なことがあったなら、いいことがあったって不思議じゃない。2019年本屋大賞第二位『ひと』の著者が人間の「つながり」を描く。

  • その愛の程度 726円
    作家 小野寺史宜
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/13

    ある出来事を機に、家族との仲が急に冷え込んでしまった守彦。それぞれの「愛」と「家族」を描いた、じんわりと心にしみる物語。

  • ライフ 1760円
    作家 小野寺史宜 木内達朗
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2019/07/26

    気楽な独り暮らしをしていた幹太は、アパートに越してきた戸田家の騒動に巻き込まれる。すぐ隣から始まる温かな「ひと」の物語。

  • ナオタの星 814円
    作家 小野寺史宜
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2019/07/19

    シナリオ作家を目指すナオタは賞に応募するも落選つづき。そんな折、旧友から奇妙な仕事を頼まれて――。胸の熱くなる青春小説!

  • それ自体が奇跡 1265円
    作家 小野寺史宜
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    30歳、結婚3年め、共働き。夫が本気の夢を追い始め、妻は別の男に惹かれ始めた。初めて訪れた危機を二人は乗り越えられるのか!?

実業之日本社文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    春、死なん 1265円
    作家 紗倉まな
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/02/26

    国内トップクラスの人気AV女優、衝撃の純文学デビュー

  • 新着!
    地上生活者 第6部 最後の試み 3190円
    作家 李恢成
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/02/26

    執筆二〇年、連綿たる生命の時空を跨ぐ巨いなる日本語文学。サハリンから始まった愚哲の人生の旅は行き詰まりからやがて超克へ向かう

  • 新着!
    Cocoon (1~3巻) 1210円1265円
    作家 夏原エヰジ
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/02/26

    鬼はすべて、わっちが斬る!シリーズ開幕。『しゃばけ』の妖、『十二国記』の陽子、『陰陽師』のアクションが好きなら、次はこれ!

  • 花と骨群 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    病いに蝕ばまれた心と体の苦悩と〈健康な生〉への凄まじい執着を追った表題作ほか、極限に追いつめられた人間群像をえがく6編。

  • 退屈しのぎ 660円
    作家 高橋三千綱
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    底が抜けたような青いカリフォルニアの空の下、純一は青春を生きる。新しい文学の誕生を告げる、群像新人賞受賞作の表題作ほか3編。

  • 挑戦の世代 660円
    作家 高橋三千綱
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    団塊の世代のエリ-トが求める愛とはなにか。バブル経済の只中で必死に生きた結果、残るものはなにか。激変する現代に生きる男の姿。

  • 太陽を這う 715円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    一枚の辞令がエリート社員の人生をかえた。大阪の鉄鋼業界を舞台に巨大な資本力とサラリーマンの欲望との激しい闘いを描いた力作。

  • 南十字戦線 660円
    作家 田中光二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    理不尽な巨大資本から南太平洋の孤島を守るために、1人1万ドルで世界各地から雇われた7人。スリリングに展開する冒険ロマン長篇。

  • チャイルド・スナッチ 660円
    作家 田中光二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    親の一方が勝手に子どもを連れ去ってしまう子どもひっさらいの世界的風潮を背景に描く、鮮烈な社会派ハード&ミステリー・ロマン。

  • 怒れど 犬 660円
    作家 高橋三千綱
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    居ついてしまった犬を残忍なまでに虐待する私。人間の偽善をあばき、愛とは何か、生きるとは何かを抑制のきいた文体で著した傑作。

  • 凶獣の島 660円
    作家 田中光二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    伊豆沖の無人島でひっそり催されたゲームのスリルとサスペンスを描く表題作ほか、異常の世界に躍動する爽快さと苦さに満ちた8編。

  • 夜の水藻 660円
    作家 黒岩重吾
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/21

    日本国籍で済州島出身......。夜の大阪を背景に、体を張ってたくましく生きていく女たちと、周辺にうごめく男たちを描く傑作短篇集。