読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

中央本線、全線開通!

中央本線、全線開通!
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2019/03/08
紙書籍版 取り扱い中

1889年、中央線の前身である「甲武鉄道」が、新宿~立川間で開業。
それから22年後、本州中央部を抜け東京(飯田町)~名古屋間をつなぐ、
中央本線が開業した。全通に至るまでは、
駅や経由ルートで激しい誘致攻防が繰り広げられた。
また、笹子トンネルや川の流れる谷あいを渡る事業など、
工事は難関続きであった。本書は、こうした全線開業に至る紆余曲折を、
事実に基づき綴っていく中央本線誕生の史話となる。

■著者紹介
中村 建治(なかむら けんじ)
1946(昭和21)年、山梨県大月市生まれ。明治大学政治経済学部卒。鉄道史学会会員。著書に『中央線誕生』『地下鉄誕生』『日本初の私鉄「日本鉄道」の野望』(以上、交通新聞社新書)、『山手線誕生』『東海道線誕生』の「鉄道誕生シリーズ」、『東京 消えた!全97駅』『東京 消えた!鉄道計画』『消えた! 東京の鉄道310路線』(以上、イカロスMOOK)の「消えた!東京の鉄道シリーズ」など。

中村建治関連作品

  • 地下鉄誕生 770円
    作家 中村建治
    出版社 交通新聞社
    レーベル 交通新聞社新書
    販売開始日 2016/09/23

    東京で地下鉄を走らせたい――誰もが絵空事だと相手にしなかった壮大な夢を、驚異的な行動力と粘りで、苦闘の末に実現させた“地下鉄の父”早川徳次。浅草~上野間の開業日には10万人が乗車、1時間待ちの行...

  • 中央線誕生 770円
    作家 中村建治
    出版社 交通新聞社
    レーベル 交通新聞社新書
    販売開始日 2016/09/23

    明治22(1899)年、中央線の前身「甲武鉄道」が新宿~立川間で開通する。さらに新宿~飯田町間が開通し、日本初の専用路線を持つ電車が走る。やがては東海道線と並ぶ本州の鉄道幹線、中央本線開通へのス...

  • 「鉄道唱歌」の謎 770円
    作家 中村建治
    出版社 交通新聞社
    レーベル 交通新聞社新書
    販売開始日 2016/09/23

    明治33(1900)年の発表以降、1世紀以上にわたって歌い継がれている「鉄道唱歌」。その誕生の裏には“新進気鋭の出版プロデューサー”と“マルチに活躍する売れっ子作詞家”、2つの才能の奇跡的な邂逅...

  • 日本初の私鉄「日本鉄道」の野望 770円
    作家 中村建治
    出版社 交通新聞社
    レーベル 交通新聞社新書
    販売開始日 2016/09/23

    日本初の民間鉄道会社「日本鉄道」創立前夜から東北線全線開業までの明治鉄道人のドラマを追う。

交通新聞社新書関連作品

「鉄道」カテゴリ