読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

レオナルド・ダ・ヴィンチ 下

レオナルド・ダ・ヴィンチ 下
電子書籍版
価格 1901円(税込)
ポイント還元 19ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 344
販売開始日 2019/03/29
紙書籍版 取り扱い中

「あまたあるダ・ヴィンチ本のなかで、これが決定版だ」――ビル・ゲイツ絶賛
ニューヨークタイムズベストセラーリスト 第1位!

世界的ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』の評伝作家が、ダ・ヴィンチの遺した全7200枚の自筆ノートをもとに執筆。その天才性と生涯のすべてを描き切った、空前絶後の決定版。「モナリザ」「最後の晩餐」――没後500年、最難関の謎が、遂に解かれる。

オールカラー/図版144点を贅沢にも収録。
本作に惚れ込んだレオナルド・ディカプリオによる製作・主演で映画も決定。

【下巻要旨】
人類の、自然の、宇宙の秘密を、いつも知りたかった。死者の顔の皮膚を切り取り、筋肉を研究したことであのえもいわれぬ「モナリザ」の微笑を生み出した。
「最後の晩餐」で試みたのは、単純な遠近法だけではない。彼の真髄を理解するには「科学」が絶対に必要なのだ。没後500年の歳月を経て、初めて明かされる制作意図。誰も知らなかったダ・ヴィンチのすべてがここに。

【下巻目次】
第一八章 最後の晩餐
第一九章 母の死、そして苦難
第二〇章 フィレンツェへ舞い戻る
第二一章 聖アンナと聖母子
第二二章 失われた作品、発見された作品
第二三章 殺戮王チェーザレ・ボルジアに仕える
第二四章 水力工学
第二五章 ミケランジェロとの対決
第二六章 またもや、ミラノへ
第二七章 解剖学への情熱、ふたたび
第二八章 地球と人体を満たすもの、その名は水
第二九章 法王の弟に呼ばれ、新天地ローマへ
第三〇章 人間の姿をした天使の秘密
第三一章 モナリザ、解けない微笑の謎
第三二章 最期の地、フランスへ
第三三章 ダ・ヴィンチとは何者だったのか
結び キツツキの舌を描写せよ

シリーズ作品

  • レオナルド・ダ・ヴィンチ 上 ウォルター・アイザックソン/著 土方奈美/訳 1901円(税込) 19ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/29

    「あまたあるダ・ヴィンチ本のなかで、これが決定版だ」――ビル・ゲイツ絶賛 ニューヨークタイムズベストセラーリスト 第1位! 世界的ベストセラー『スティー...

ウォルター・アイザックソン関連作品

土方奈美関連作品

文春e-book関連作品

  • 新着!
    スナック墓場 1300円
    作家 嶋津輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    〈生きる姿勢が美しい人〉は、ときに可笑しくて、でもじんわりと沁みる。 “どっかりしていて、愛嬌がある小説”(森絵都「第96回 オール讀物新人賞選評より) つぶれたスナックの女性店員たちが開いた...

  • 新着!
    絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV 1300円
    作家 石田衣良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    【2020年、シリーズTVアニメ化決定!!】 ――絶望を学ぶスクールがあるのを、しっているだろうか。 多国籍料理店でアルバイトをするベトナム人留学生ミンの様子がおかしい。 旧友のオーナーから...

  • 新着!
    プルースト効果の実験と結果 1201円
    作家 佐々木愛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    はじめてのことをするたび、彼を思い出す―― 「2018年恋愛小説短篇のベスト」(書評家・杉江松恋) 思春期の苦くて甘い心情を、独特のモチーフで、鮮やかに、どこかポップに描き出すデビュー作。 収...

  • 楽園の真下 1599円
    作家 荻原浩
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    最後に生き残るのは誰だ!? 一気読み必至のサイエンス・サスペンス長編! 日本でいちばん天国に近い島といわれる「志手島」は、本土からは船で19時間、イルカやクジラの泳ぐコーラルブルーの海に囲まれ...

  • 裸一貫! つづ井さん 800円
    作家 つづ井
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    アラサー×おひとりさま×オタク=毎日生きるのがたのしい~!!! どすこい!!! 「魂がオタク」なアラサー女子の、押しも押されもせぬ日常!!! 著者累計35万部・大ヒット『腐女子のつづ井さん』の著...

  • 神様の暇つぶし 1401円
    作家 千早茜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    あのひとを知らなかった日々にはもう戻れない。 デビュー作で泉鏡花賞受賞、艶めく文章に定評のある著者が全力でぶつかった恋愛小説。 一重で三白眼で、ヒールを履いたらすれ違いざまにびびられるほどの大...