読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

白魔の塔

白魔の塔
電子書籍版
価格 1599円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 368
販売開始日 2019/04/12
紙書籍版 取り扱い中

断崖の灯台、白い人影、密林の孤家――「白もんこに見られたら、もうお終いです」
ホラーミステリーの旗手が贈る「物理波矢多(もとろい・はやた)」シリーズ第2弾!

敗戦に志を折られた元エリート青年・物理波矢多は、日本の復興を縁の下から支える職を選ぼうと決意する。『黒面の狐』で連続怪死事件を解決し、炭鉱を後にした物理が「復興の現場」として次に選んだ職場は「灯台」。

海運の要である灯台を献身的に支える灯台守という仕事にやりがいを見出した物理だが、新たな赴任先である轟ケ埼灯台にいわくいいがたい不穏なものを感じる。

案の定、灯台に至る道から怪異に遭い、「立ち寄るな」と警告されていた山中の一軒家に迷い込んでしまう。
そして、ようやく辿りついた灯台で物理を待ち受けていたものは――。

戦後間もない「現在」と、二十年前の灯台守の記憶とが重なりあい、真実と偽りと幻想とが交錯する傑作ホラー!

三津田信三関連作品

文春e-book関連作品

  • スナック墓場 1300円
    作家 嶋津輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    〈生きる姿勢が美しい人〉は、ときに可笑しくて、でもじんわりと沁みる。 “どっかりしていて、愛嬌がある小説”(森絵都「第96回 オール讀物新人賞選評より) つぶれたスナックの女性店員たちが開いた...

  • 絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV 1300円
    作家 石田衣良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    【2020年、シリーズTVアニメ化決定!!】 ――絶望を学ぶスクールがあるのを、しっているだろうか。 多国籍料理店でアルバイトをするベトナム人留学生ミンの様子がおかしい。 旧友のオーナーから...

  • プルースト効果の実験と結果 1201円
    作家 佐々木愛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    はじめてのことをするたび、彼を思い出す―― 「2018年恋愛小説短篇のベスト」(書評家・杉江松恋) 思春期の苦くて甘い心情を、独特のモチーフで、鮮やかに、どこかポップに描き出すデビュー作。 収...

  • 楽園の真下 1599円
    作家 荻原浩
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    最後に生き残るのは誰だ!? 一気読み必至のサイエンス・サスペンス長編! 日本でいちばん天国に近い島といわれる「志手島」は、本土からは船で19時間、イルカやクジラの泳ぐコーラルブルーの海に囲まれ...

  • 裸一貫! つづ井さん 800円
    作家 つづ井
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    アラサー×おひとりさま×オタク=毎日生きるのがたのしい~!!! どすこい!!! 「魂がオタク」なアラサー女子の、押しも押されもせぬ日常!!! 著者累計35万部・大ヒット『腐女子のつづ井さん』の著...

  • 神様の暇つぶし 1401円
    作家 千早茜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    あのひとを知らなかった日々にはもう戻れない。 デビュー作で泉鏡花賞受賞、艶めく文章に定評のある著者が全力でぶつかった恋愛小説。 一重で三白眼で、ヒールを履いたらすれ違いざまにびびられるほどの大...

「日本」カテゴリ

  • ナースゆつきの怪奇な日常 1080円
    作家 ゆつき
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/09/13

    ナースだけが知っている病院の話をしましょうか...... 怖イイ話(怖い×いい話)、そろってます! 現役ナースが体験した実在のエピソードを漫画化。

  • 怪談和尚の京都怪奇譚 650円
    作家 三木大雲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/06

    京都の怪談名人の、ぜんぶホントの怖~い話 死者からの電話、人形の怨念、線路にしゃがむ老婆......。 京都の古刹・蓮久寺の住職が相談を受け体験した、怖くて、ホントで、不思議な実話の数々!

  • 廃屋の幽霊<新装版> 540円
    作家 福澤徹三
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/08/30

    じめじめと降りしきる長雨、闇にすだく虫の声、おかっぱ頭の市松人形‐‐四季の移ろいを背景に、日本人だからこそ感じる恐怖や夢と現実のあわいを描く七つの短篇。これぞホラージャパネスク、これぞ怪談文芸の神髄!

  • 実録都市伝説~社怪ノ奇録 702円
    作家 鈴木呂亜 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 チョコレート工場のタンクに落ちた女性――巨大な刃に刻まれて足の先しか見つからない (「あなたの死因はあまりにも」収録) 鈴木呂亜、衝撃の都市伝説シリーズ第3弾! 不思議で奇怪な事...

  • 都会の怖イ噂 702円
    作家 エブリスタ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 ●内容 一回五万の裏バイト ライバル店をつぶす盛り塩の呪法 コインランドリーに潜む魔物 リサイクル家電の罠 ......あなたの何気ない行動から、地獄は始まる...。街と人の心の闇が...

  • 恐怖箱 夜泣怪談 702円
    作家 内藤駆
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 「雨さんって呼んでいるの」 家族が死んだ日から物置部屋に現れた灰色の人。 その部屋から見える景色はいつも雨で......(「雨」収録) 摩訶不思議な現実。奇想天外な恐怖。 とにかく...

  • 琉球奇譚 ベーベークーの呪い 702円
    作家 小原猛
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/29

    内容紹介 「お前の命が食べたい」男が作った最凶の呪物とは――(「ベーベークーの呪い」収録) 体験者から徹底取材! 沖縄の実話怪談! ハイサイ!沖縄在住の小原猛が綴る人気シリーズ第3弾!隣の...

  • 京都怪談 神隠し 702円
    作家 田辺青蛙
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房文庫
    販売開始日 2019/08/20

    内容紹介 「近づくのは、よくない」友人が語る京都最恐の場所とは――(花房観音「楽園」収録) 令和の古都に積み重なる怪異を5人の作家が綴る! 京都に所縁のある作家たちが書き下ろす〈京都〉が舞台...

  • 曇天の店【文春e-Books】 201円
    作家 恩田陸
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2019/08/09

    『蜜蜂と遠雷』の作家・恩田陸のホラー短編を電子書籍で配信! 出張中に立ち寄った評判のいい料理屋。 若い店主いわく、この地域には「勝手口を開けっ放しにしてはいけない」という迷信があるらしく......

  • 跡継ぎの条件【文春e-Books】 201円
    作家 恩田陸
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2019/08/09

    『蜜蜂と遠雷』の作家・恩田陸のホラー短編を電子書籍で配信! 高校の同級生と地元の居酒屋で飲み交わす。 常連の多い賑やかな店だが、跡継ぎになるには奇妙な「条件」があるという......。 写真...

  • 昭和94年の横丁【文春e-Books】 201円
    作家 恩田陸
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2019/08/09

    『蜜蜂と遠雷』の作家・恩田陸のホラー短編を電子書籍で配信! 友人2人と入った老舗居酒屋。 ふと壁にかかった日めくりカレンダーを見ると、そこには「昭和94年」と印刷されていた......。 写...

  • 怪談和尚の京都怪奇譚 701円
    作家 三木大雲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/08/06

    シェアハウス、パン屋さん、映画サークル、公園。ほら、あなたのうしろにも......!<br><br>京都・蓮久寺の三木住職のもとには、助けを求める人が絶えません。<br>悪霊に祟られた人、ポルタ...