読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

朝鮮通信使いま肇まる

朝鮮通信使いま肇まる
電子書籍版
価格 486円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/05/10

朝鮮半島の諸王朝にとって文化とは、すなわち中国のことである。だが、意外なり、目を南に転ずれば、海の彼方に日本という古い国があった。室町、戦国時代から明治時代まで......長きにわたって日朝外交を担った「朝鮮通信使」。その知られざる奇譚を描き、両国関係の真の姿を白日の下にさらす。時代小説短編集。「電子版あとがき」を追加収録。

*朝鮮通信使いま肇まる
*我が愛は海の彼方に
*葵上
*鼠か虎か
*日本国王豊臣秀吉
*仏罰、海を渡る
*朝鮮通信使いよいよ畢わる
*朝鮮通信使大いに笑ふ

●荒山徹(あらやま・とおる)
1961年富山県生まれ。上智大学卒。新聞社、出版社勤務を経て、朝鮮半島の歴史・文化を学ぶため韓国留学。延世大学校延世語学院韓国語学堂卒業。1999年『高麗秘帖』で小説家デビュー。『魔岩伝説』『十兵衛両断』『柳生薔薇剣』で三度、吉川英治文学賞新人賞候補となり、2008年『柳生大戦争』で第2回舟橋聖一文学賞を、2017年『白村江』で第6回歴史時代作家クラブ賞作品賞を受賞。日韓交流史を主題とする時代伝奇小説を発表して注目を集めた。他の作品に『竹島御免状』『長州シックス 夢をかなえた白熊』『シャクチ』『キャプテン・コリア』など多数。

荒山徹関連作品

アドレナライズ関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    浪人奉行 (1~7巻) 508円540円
    作家 稲葉稔
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/09/20

    麹町裏小路で干物とめし、酒しか出さぬ店「いろは屋」を営む八雲兼四郎。寡黙な兼四郎はかつて凄腕の遣い手として鳴らしていたが、ある事情から剣を封印していた。だが、ある日、思わぬ人物から江戸、それも町...

  • 新着!
    おれは一万石 (1~10巻) 518円551円
    作家 千野隆司
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/09/20

    一俵でも禄高が減れば旗本に格下げになる、ぎりぎり一万石の大名家に婿として入った十七歳の若者が、失敗を繰り返しながらも奮闘し、家臣や領民と徐々に心を繋げて藩政を立て直してゆく。待望の新シリーズ!

  • 新着!
    戦国の風 756円
    作家 谷恒生
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    歴史の転換期を描く壮大な戦国ロマン。乱世の戦さを根底から変えた信長に、マラッカから三千挺の銃をもたらした小西行長の航海記録!

  • 覇権交代 (1~5巻) 972円1058円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/09/15

    韓国の離反がアメリカの威信を傷つける。激怒したアメリカの行動は!?「第三次世界大戦」に続く新たなシリーズが開幕!

  • 物書同心居眠り紋蔵 540円886円
    作家 佐藤雅美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/13

    “窓際族”同心が活躍する捕物帳! 人間の欲深さを描く「浮気の後始末」ほか7編収録。

  • 姫様お忍び事件帖 (1~9巻) 637円679円
    作家 沖田正午
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/09/13

    じゃじゃ馬、鶴姫が巻き起こす珍騒動に、 まわりは振り回されっぱなし。 まったくもう! 大爆笑時代コメディ!! 「芋侍のにいちゃん、可愛いねえちゃん半刻ほど貸せよ」 武州槻山藩主から休みをもらっ...

  • 三国志演義被害者の会 (1~2巻) 864円
    作家 宮坂祐太
    出版社 アメージング出版
    販売開始日 2019/09/13

    紀元一八〇年頃から二八〇年の三国時代から千年以上後、明の時代に成立した小説、『三国志演義』。今日まで続く三国志人気の原動力となった、大ベストセラーです。劉備、諸葛亮、関羽、張飛といった英傑達が活...

  • うちの旦那が甘ちゃんで (1~5巻) 648円
    作家 神楽坂淳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/13

    風烈廻方同心の紅藤月也が事件を解決! が、その陰には付き人・沙耶の活躍があった。しかも彼女は月也の妻で‐‐書き下ろし時代小説

  • 天狗藤吉郎 (1~2巻) 864円
    作家 山田智彦
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/13

    藤吉郎の後ろ盾・天狗党見参!! 若き豊臣秀吉は忍者!? 織田信長との出会い、桶狭間の戦い前夜までの活躍を描く。上下2巻。

  • 呉越春秋 湖底の城 (1~8巻) 627円680円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/13

    春秋戦国時代末期、「臥薪嘗胆」の時代を名手・宮城谷昌光が描きあげる。揚子江の豊かな水辺に散った男たちが残す、人生の教訓とは!

  • 爆撃聖徳太子 750円
    作家 町井登志夫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2019/09/11

    膨張を続ける隋帝国。その脅威から日本を守るべく聖徳太子が立ち上がる。歴史の空白を埋め、太子の謎を明らかにした衝撃の古代史小説。

  • 影がゆく 842円
    作家 稲葉 博一
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2019/09/10

    魔王信長の魔手が、浅井家の遺児・月姫に迫る。姫と護衛の武士たちの絶対絶命の危機に現れるのは、天真爛漫な少年忍者・犬丸!!