読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

火盗改宇佐見伸介 黒房の十手

火盗改宇佐見伸介 黒房の十手
電子書籍版
価格 734円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2019/05/14
紙書籍版 取り扱い中

悪は鉄炮で撃つ!
火盗改のニューヒーロー登場

組頭・三宅正照率いる先手鉄炮組は臨時の増役で
市中の悪党どもを捕らえる火盗改を仰せつかった。
三宅組与力・宇佐見伸介は慣れない捕り物に向けて
手探りで準備を進める。
そんななか、堂塔の火事に紛れて寺宝が持ち去られる
事件が頻発する。
町奉行や寺社奉行との軋轢や確執を乗り越えて、
正義を全うする侍たちの活躍を描く時代ヒーロー小説。
誰も見たことのない新たなる火盗改の登場!

町奉行が「表舞台の千両役者」ならば火盗改は「乞食芝居」と言われた。
江戸市中にあって、いわば「貧乏くじ」の火盗改だったが、町奉行や寺社奉行との軋轢、労多くして功少ない苦闘の末に正義を全うする火盗改の活躍を描く。


目次
第一章 初めての十手
第二章 三宅組始動
第三章 燃える堂塔
第四章 大岡越前守
第五章 三斎の茶杓
あとがき

志木沢郁関連作品

徳間文庫関連作品

  • おもい おもわれ ふり ふられ 734円
    作家 堀川アサコ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    神社にくる人達は様々なものを抱えていて......。新米巫女の仕事は波瀾万丈! 「幻想」シリーズで人気の著者が贈るほのぼの小説。書き下ろし新作。

  • 女學生奇譚 799円
    作家 川瀬七緒
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    この本を読んではいけない――奇妙な警告文の挟まれた古書がオカルト雑誌の編集部に持ち込まれた。 古書の持ち主だった兄が数カ月前に失踪し、現在も行方不明だと竹里あやめは訴える。 フリーライターの八坂...

  • 危険領域 所轄魂 886円
    作家 笹本稜平
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    マンションで転落死と思われる男性の死体が発見された。死亡した男は、大物政治家が絡む贈収賄事件の重要参考人であるという。さらには政治家の公設第一秘書、私設秘書も変死。自殺として処理するように圧力が...

  • 婿殿開眼 (1~2巻) 713円
    作家 牧秀彦
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    勘定所勤めながら算用不得手で家付き嫁に尻に敷かれる旗本が、 陰の御用を命じられ、腕に覚えの剣術を使い大活躍!

  • 雑賀の女鉄砲撃ち 鋼輪の銃 940円
    作家 佐藤恵秋
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/07/05

    紀州雑賀は宮郷の太田左近の娘・蛍は、射撃術の研鑽に生涯をかける女。秀吉に太田城を水攻めで落とされ、父母姉妹と一族を失った。秀吉への復讐を誓い、新開発の鋼輪銃を手に戦場を駆ける。義賊・石川五右衛門...

  • 夫が邪魔 724円
    作家 新津きよみ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/06/11

    嫌いな女友達より、愛しい人を奪った女より、私が一番憎いのは......。短編の名手が贈る、大人の極上ミステリ7編。『殺意が見える女』改題新装版。(解説:杉江松恋)

「歴史・戦記」カテゴリ