読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

駿河城御前試合

駿河城御前試合
電子書籍版
価格 946円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 576
販売開始日 2019/05/14
紙書籍版 取り扱い中

巷説寛永御前試合は虚構である。
事実は、秀忠の次子・駿河大納言忠長の御前で行われた十一番の真剣試合が、その下敷きとなっている。
その日、駿河城内には腥風悽愴と荒び、戦国生き残りを賭ける武芸者たちは、だが、無骨さゆえの生きざまが宿痾となって、だれもが破滅の淵へと疾走し、血海に斃れていった。
日暮れ、人去った城内は寂として声なく、人心の倦厭の気のみ残されていたという。
時代巨篇。大人気コミック「シグルイ」(漫画/山口貴由)の原作小説!

南條範夫関連作品

徳間文庫関連作品

  • 姫様お忍び事件帖 (1~9巻) 637円679円
    作家 沖田正午
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/09/13

    じゃじゃ馬、鶴姫が巻き起こす珍騒動に、 まわりは振り回されっぱなし。 まったくもう! 大爆笑時代コメディ!! 「芋侍のにいちゃん、可愛いねえちゃん半刻ほど貸せよ」 武州槻山藩主から休みをもらっ...

  • きっと、誰よりもあなたを愛していたから 724円
    作家 井上剛 栗俣力也
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/09/06

    お姉ちゃんが死んだ。 首をつって。 あたしと二人で暮らしていたマンションの自分の部屋で。 姉の明香里は三つ違いで、綺麗で成績も良く、両親にとって自慢の娘だった。 社会人二年目で、仕事も順調そうだ...

  • 貧乏神あんど福の神 778円
    作家 田中啓文
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/09/06

    天下の台所といわれる大坂だが、貧乏な人々もたくさんいる。 福島羅漢まえの裏通りにある通称「日暮らし長屋」も、そういった連中が住んでいた。 葛幸助もその一人。絵師だが売れず、筆作りの内職で糊口をし...

  • ブルーアワーにぶっ飛ばす 839円
    作家 箱田優子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/09/06

    10/11公開の映画「ブルーアワーにぶっ飛ばす」 (出演:夏帆、シム・ウンギョン) 監督・脚本の箱田優子によるコミカライズ! 上手に生きてるように見えて、 不器用で心の荒みきったCMディレクタ...

  • めぐり会い<新装版> 778円
    作家 岸田るり子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/09/06

    自分に自信がなく家柄だけが取り柄の華美は、 親の勧める見合い結婚をしたが、夫には愛人がいて鬱々としていた。 ある日、偶然手に入った他人のデジカメの画像を見るうちに、 その中の見知らぬ美少年に惹か...

  • 再雇用警察官 788円
    作家 姉小路祐
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/09/06

    給与大幅カット・曖昧身分保障・邪魔者扱いの三重苦にもめげず、定年後にもう一花や! 難事件に挑む再雇用警察官の活躍に喝采!

「歴史・戦記」カテゴリ