読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30

殺されても聞く 日本を震撼させた核心的質問30
電子書籍版
価格 648円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2019/05/14
紙書籍版 取り扱い中

時の首相、財界の大物、原発、電通、創価学会。こうした巨大権力に真正面から挑んできた田原総一朗。その「核心的質問」の数々に、当事者たちはどう答えたか。AI、先端医療、人口激減など将来の問題のキーマンにも切り込む。ジャーナリスト人生の集大成。

田原総一朗関連作品

朝日新書関連作品

  • 50歳からのむなしさの心理学 648円
    作家 榎本博明
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/07/12

    気力体力が低下する50代。人生の行く末を思うとき、不安に駆られて落ち込みそうになる‐‐。そんな中高年でも活力を取り戻す方法がある。ヒントは「生きる意味」。その具体策を心理学者が紹介する。スッキリ...

  • ルポ 教育困難校 648円
    作家 朝比奈なを
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/07/12

    授業崩壊が進む「教育困難校」は学力、貧困、教育行政、新自由主義経済などの問題が重層的に絡む、現代日本の縮図だ。教師でもある著者自身の体験、関係者のインタビューを通して、現場の実態をリアルに描き、...

  • 職場の紛争学 実践コンフリクトマネジメント 648円
    作家 各務晶久
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/07/12

    高齢者にパート、正規、非正規など、職場の雇用形態が複雑化する日本の企業。価値観の違う人たちが入り乱れる職場で起きがちな対立・紛争(コンフリクト)の解決法を、実際に起きた事例をもとに、すご腕人事コ...

  • 老いの練習帳 648円
    作家 外山滋比古
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/07/12

    老いるにもコツあり。 平常心を失うことなく先をゆっくり急ぐ、 中庸の心持ちがいい。 人生100年時代がやってきた。 されど、悩むな、焦るな、欲かくな――。 95歳の著者が自らに課してきた、日々...

  • ルポ「断絶」の日韓 なぜここまで分かり合えないのか 648円
    作家 牧野愛博
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/06/13

    なぜ、日韓関係はここまで絶望的にこじれるのか? 今こそ、韓国の「ハラのうち」を知る必要がある‐‐朝日新聞前ソウル支局長が「戦後最悪」の日韓関係の背景、韓国の「論理と本音」を明らかにし、誰も言って...

  • 山藤章二の四行大学 648円
    作家 山藤章二
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/06/13

    自問自答こそ老後の楽しみである‐‐たった4行で道理がわかり、4行で合点がいき、4行で愉快になる。現代の戯絵師が人間と社会を「めくり絵」のようにわずか4行の文章で縦から横から読み解いていく。人生の...

「政治・行政学」カテゴリ