読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

沈黙の街

沈黙の街
電子書籍版
価格 108円(税込)
ポイント還元 1ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/05/24

各国を一人旅し、それをネタに新聞にエッセイを書いている45歳の植草竜一は、ヨーロッパツアーに参加していた里見聖子という40過ぎの美熟女と知り合う。数日間、一緒に観光地を巡り、いつしかお互いのプライベートな話をするまでになっていった。聖子は4年前に夫を亡くした未亡人だという。そしてついに、二人は宿泊先のホテルで肌を重ね合わせることになる。ところが次の日、浮かない顔の聖子が竜一の部屋を訪れ「困ったお客が、ホテルに来ちゃったの」と言うのであった......。

赤松光夫関連作品

  • 新着!
    ひとり寝の花嫁 108円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/23

    土方俊介は妻の美樹と共にドイツへ新婚旅行に来ていた。見合い結婚ということもあり、いまだに肉体交渉が無い二人であったが、ついに初夜の時を迎える。ところがそこで俊介が取った行動は......。

  • 不倫踊り 108円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/16

    故郷・徳島に戻った大地は、高校時代の初恋相手・芙美とバッタリ再会する。思い出話に花を咲かせているうちに良いムードとなり、ホテルでセックスをする。ところが芙美は、「コンドームを着けないで」と言い出...

  • 情炎の秋 108円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/07/12

    50歳になった修造は、およそ30年前に肉体関係を持った下宿先の管理人・萩乃を探すため、京都へ向かう。人づてに聞いてまわり、ようやく彼女の居所が判明したが......。

  • 愛のクロス海峡 108円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/06/28

    ロシア旅行に出かけた50歳の敬三は、2年前のツアーでも一緒になった42歳の美熟女・冬美と再会する。夫に先立たれ、未亡人になってしまった冬美の身体を抱きしめると、彼女の官能にも火がつき......。

  • 情炎の送り火 108円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/05/17

    故郷・京都で不倫デートを楽しむ40歳半ばの真之と玲子。二人は小学生からの幼馴染みで、年に一度この地で逢瀬を重ねていた。しかし、今年はお互いに重要な秘密をかかえており......。

  • 霊界不倫 108円
    作家 赤松光夫
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/03/22

    恐山に取材に行ったカメラマンの山科は、一人で旅する中年女性・美雪と知り合い、肌を重ね合わすことになる。彼女は、自殺した母親との関係に悩んでおり......。

スコラマガジン関連作品

  • 新着!
    誘われた夜 108円
    作家 菅野温子
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/23

    「あはぁっ、許してぇ、もうやめてください......」不倫相手に騙され、見知らぬ男にレイプされた深雪は蚊の鳴くような声で訴えた。ところが、深雪の敏感な部分はビチョビチョに濡れてしまい......。

  • 新着!
    隣の美少年 108円
    作家 庵乃音人
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/23

    「志摩子さん、ちんちん気持ちいい......」「いいのよ、もっと気持ちよくなって......」隣家に住む美少年・裕太の家庭教師を務めていた若妻の志摩子は、いつしか卑猥な愛欲行為も教えるようになり...

  • 新着!
    恋肌 108円
    作家 子母澤類
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/23

    エステサロンを経営する32歳の美雪は、ライバル店の社長・篠崎の巧妙な話術に引っ掛かり、身体を許してしまう。「ああ、やめて。そんなこと、なさったら......」と言いながらも、美雪の身体は火照り始...

  • 新着!
    蜜のしたたる宿―旅立ちの夜― 108円
    作家 霧原一輝
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/23

    官能小説家の里見は、執筆活動で宿泊していた旅館「はづき」を離れることになった。この場所で数々の悦楽体験をしてきた里見であったが、最後の夜に彼の部屋にやってきたのは......。

  • 新着!
    見えざる手 108円
    作家 館淳一
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/23

    今夜、夫はどのように責めてくるのだろうか? 鞭打ち、蝋燭責め、緊縛......。ああ、待ちどおしい。2ヵ月ぶりの夫婦の営みに、心を躍らせる真佐子。ところがそこへ、一本の電話がかかってきて......。

  • 新着!
    哀しみの淫獣 108円
    作家 神子清光
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/08/23

    「むううっ、なんて美味そうなオマ×コだ。中まで薄ピンクじゃないか」恋人の借金を返済するため、自らの身体をヤクザに差し出した美人OL・夕貴子は、彼氏の前で犯されるという恥辱に耐えられなくなり......

「官能」カテゴリ