読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

少女の時間

少女の時間
電子書籍版
価格 800円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 354
販売開始日 2019/05/21
紙書籍版 取り扱い中

月刊EYESの小高直海経由で、ある未解決事件を調べ始めた刑事事件専門のフリーライター・柚木草平。2年前、東南アジアからの留学生支援のボランティアをしていた女子高校生が殺害され、都内の神社で発見された事件だ。しかし、話を聞き始めた翌日に、ボランティア施設と同じビルにある雑貨店の店員が急死してしまう。事故か殺人か、2年前の事件との関連を疑う柚木だが......。当時から女子高校生殺害事件を追う所轄の女性刑事、ビルオーナーの母と娘など、調査で出会う女性は美女ばかり。二つの事件に隠された真実にたどりつけるのか――。“永遠の38歳”柚木草平の軽やかな推理。/解説=大矢博子

樋口有介関連作品

  • 亀と観覧車 734円
    作家 樋口有介
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/09/28

    人と関わらず生きることを夢見る16歳の涼子は、小説家だという初老の男と出会う――。切ない「青春」×「純愛」物語!

  • 海泡 850円
    作家 樋口有介
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/06/15

    人間なんて、海の泡と同じ。生まれては儚く消える、ただそれだけ......。暑い小笠原での憂鬱な夏休み、ぼくはかつての同級生が変死した事件に遭遇する。“著者ベスト級”青春ミステリ!

  • 遠い国からきた少年 842円
    作家 樋口有介
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/05/31

    芸能界のフィクサーが、賠償問題で羽田法律事務所を訪れた。謎多き美脚調査員が、アイドルグループの闇を暴く!

  • 風景を見る犬 799円
    作家 樋口有介
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    高校最後の夏休み。香太郎は次々と出会う美女たちに翻弄されながらも、悲しい事件の結末を風景として見つめつづける。

  • 笑う少年 1836円
    作家 樋口有介
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2018/03/09

    法律事務所で働く風町サエは、芸能界のフィクサーと呼ばれる男からの依頼で、ある調査を始める。人気シリーズ第二弾!

  • 猿の悲しみ 734円
    作家 樋口有介
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    弁護士事務所で働く風町サエは、殺人罪で服役経験を持つシングルマザー。ある殺人事件についての調査を始めるが――。

創元推理文庫関連作品

「日本」カテゴリ