読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

天才の思考 高畑勲と宮崎駿

天才の思考 高畑勲と宮崎駿
電子書籍版
価格 1201円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 432
販売開始日 2019/05/20
紙書籍版 取り扱い中

毎日が真剣勝負のジブリ戦記! 公開延期、スタッフの取り合い、我慢比べ、膨れ上がる予算、クーデター計画、引退宣言......。

『ナウシカ』 高畑プロデューサー曰く「間に合わないものは仕方がない」
『ラピュタ』 「もう監督はやらない」からの再出発
『トトロ』 はじめは原作脚本・宮崎、監督・高畑だった
『火垂るの墓』 未完成のままの公開
『紅の豚』『ぽんぽこ』 「俺が豚をやったんだから、高畑さんは狸だ」
『もののけ姫』 「エボシ御前は殺すべきじゃないですか」
『山田君』 「おもしろすぎるエピソードは外しましょう」
『千と千尋』 壁一面のイメージボードを捨てた日

ジブリの名作はこうして作られた! 『風の谷のナウシカ』から『となりの山田くん』、『風立ちぬ』まで。二人の天才を最も間近で支え続けたプロデューサーがついに語ったジブリ19作品の内幕。誰よりも互いを認め合った二人の生々しい激闘、強烈過ぎる個性、創作の秘密が惜しみなく明かされる。

最初で最後 高畑、宮崎、鈴木の特別鼎談収録

鈴木敏夫関連作品

文春新書関連作品

  • 軍事と政治 日本の選択 歴史と世界の視座から 1000円
    作家 細谷雄一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/08/20

    日本がアメリカに「見捨てられる」? 憲法改正の前になすべきこととは? 新しい「国民安全保障」を緊急提言。キーワードは「軍による安全」「軍からの安全」「政治からの安全」! 中国の軍事的膨張、北朝...

  • 私の大往生 880円
    作家 週刊文春
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/08/20

    孤独死、ポックリ、七転八倒? 世を達観した14人が語った、理想の最期。人生100年時代だからこそ考えたい、あなたはどう死ぬのか? どう死にたいのか? 「大往生」を広辞苑で引くと、「安らかに死ぬ...

  • 欲望の名画 1000円
    作家 中野京子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/08/20

    フェルメールが「真珠の首飾りの女」で描いたのは虚栄か、快楽か、物欲か、それとも......。月刊「文藝春秋」の人気連載がついに新書化! 絵画に隠されたメッセージを紹介し、画家の意図や時代背景ま...

  • 日本の海が盗まれる 880円
    作家 山田吉彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/08/20

    豊穣の海を奪うのは誰か? 日本海を「東海」に変える韓国、豊富な魚介類と鉱物資源をかっさらう中国、年間200隻もの北朝鮮漂着船...略奪の海の惨状を徹底ルポ。領土問題だけじゃない、中国・韓国が脅か...

  • 水害列島 880円
    作家 土屋信行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/07/19

    豪雨、台風、地震洪水、大水害への備えと最善の避難策とは!? 土木・災害の専門家による警告の書。 日本は世界有数の自然災害多発地であり、巨大災害が発生すれば、その及ぼす被害は、わが国の存立発展に...

  • 一生食べたいカツ代流レシピ 1000円
    作家 小林カツ代 本田明子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/07/19

    80歳になっても美味しく食べられる「ハンバーグ」とは? 年代を問わず愛され続ける小林カツ代の家庭料理レシピ125 伝説の「肉じゃが」も、年齢と共に進化させたい――。 80歳になっても美味しく食...

「サブカルチャー」カテゴリ