読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

アメリカ紀行

アメリカ紀行
電子書籍版
価格 1300円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 192
販売開始日 2019/05/29
紙書籍版 取り扱い中

哲学の中心はいま、アメリカにあるのか?

ベストセラー『勉強の哲学』の直後、
サバティカル(学外研究)で訪れたアメリカの地で、
次なる哲学の萌芽は生まれるのか。
聖なるもの、信頼、警報、無関係、分身、二人称‐‐
32のvariationsで奏でるアメリカ、新しい散文の形。

千葉雅也関連作品

文春e-book関連作品

  • スズメの事ム所 駆け出し探偵と下町の怪人たち 1599円
    作家 朱川湊人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/07/12

    夜行の鉄仮面、瞬間移動する引ったくり、謎のチンドン屋―― なりゆきで探偵になったスズムが下町で起きた6つの怪事件に挑む! 不動産販売の営業マンだった黒葛原涼(つづらはら・すずむ)は、会社の倒産...

  • 波濤を越えて 叩き上げ海保長官の重大事案ファイル 1500円
    作家 佐藤雄二
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/07/12

    北朝鮮、中国と対峙する実働部隊の知られざる海防録。 初の“生え抜き長官”だから書けた、壮絶なる極秘作戦。 「苦しい 疲れた もうやめたでは 人の命は 救えない」 「海洋立国日本」を24時間護り...

  • 夏物語 1599円
    作家 川上未映子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/07/11

    世界十数ヵ国で翻訳決定! 生まれてくることの意味を問い、人生のすべてを大きく包み込む、泣き笑いの大長編。 著者渾身の最高傑作! 大阪の下町に生まれ育ち、小説家を目指し上京した夏子。38歳になる...

  • 渋井直人の休日 (1~2巻) 950円
    作家 渋谷直角
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/07/03

    光石研さん主演の実写ドラマ化も大好評!! オシャレ独身デザイナーの、楽しくもほろ苦いLOVE&LIFE。 オシャレな雑誌や広告のデザインを生業とし、そして、これまたオシャレなインテリアに囲まれ...

  • 愛が嫌い 1500円
    作家 町屋良平
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/06/27

    おおきくなる、つよく逞しく、この夜を越えてゆけ。 自分の、ひとつひとつの輪郭がぼやけて、危機感をもてないまま 今日も一日をやり過ごす。就職して恋愛結婚して、その先に何があるだろう。 地震に金融...

  • ガラスの城壁 1300円
    作家 神永学
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/06/27

    「我が王国を取り戻すために――」 友との誓いを胸に、少年はいま立ちあがる。 中学二年生の悠馬(ゆうま)は、父がネット犯罪に巻き込まれて逮捕されたことがきっかけで、いじめられるようになった。 父...

「哲学・思想入門」カテゴリ

  • 新着!
    場所と産霊 近代日本思想史 1728円
    作家 安藤礼二
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/16

    安藤礼二氏が、現代人を規定している「思想」を、近代日本に独創的な成果をもたらした人々の苦闘の軌跡から考える。

  • 新着!
    『不思議の国のアリス』の分析哲学 1782円
    作家 八木沢敬
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/15

    ハンプティー・ダンプティーという名前には卵形の意味がある?ここから始まる意味についての分析とは。アリスと哲学を同時に楽しむ!

  • 新着!
    心という難問 空間・身体・意味 2106円
    作家 野矢茂樹
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/15

    他者は実在するのだろうか。目の前の木やリンゴは本当に存在するのか。哲学の究極の難問に挑み、「実在する」との結論を導く大力作!

  • 新着!
    あるようにあり、なるようになる 運命論の運命 2160円
    作家 入不二基義
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/15

    世の中のすべては必然的に起こっていることなのだろうか?アリストテレスから現代哲学まで、運命論の議論を見直し、更新する野心作!

  • 新着!
    内乱の政治哲学 忘却と制圧 2106円
    作家 神崎繁
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/14

    政治と哲学の境界(メトリア)とは何か。プラトン、ホッブズ、カール・シュミット、ハイデガーなどの思考と縦横無尽に切り結ぶ!

  • 新着!
    カント 美と倫理とのはざまで 1998円
    作家 熊野純彦
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/14

    カントの三批判書の最後の書『判断力批判』を読み解き、カントの批判哲学がたどりついた場所からその世界像を論じる鮮烈な論考。

  • 西洋の哲学・東洋の思想 1674円
    作家 小坂国継
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/01

    比較思想から見る東西思想の軌跡と思惟様式。人類の知的財産の比較思想的観点からの体系的な総決算。

  • 〈世界史〉の哲学 (1~5巻) 1620円2808円
    作家 大澤真幸
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/01

    イエスはなぜ殺されたのか。その死と復活を記した福音書は喜劇なのか。常識を覆しつつ紡がれる、まったく新しい<世界史>という物語

  • 人生が変わる 愛と性の哲学 1080円
    作家 小川仁志
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/01

    愛について哲学する本。愛とは何か、正しく愛するとはどういうことかという「謎」について、論考する。

  • 生きながらえる術 1512円
    作家 鷲田清一
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/01

    生存、表現、探求――人間の営みの本質とは何か。その果実としての形はどんな味わいなのか。今を良く生きるための哲学エッセイ。

  • 増補新版FLOW 1620円
    作家 尹雄大
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/06/28

    「ある」ことはわかっても、それが何であるのか、はっきりとはわからない。あるから感じられるけれども、「未知」であることは言語化できない。中国の伝説的武術家、王郷(きょう)齋によって示された、人間本...

  • 無責任の新体系 1620円
    作家 荒木優太
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/06/21

    海外に出かけテロリストの人質になると「自己責任」論が叫ばれる一方、甲子園球児の不祥事が発覚するとそのチームが不出場となるように「連帯責任」の縛りも強い。若者は、社会から同時に押しつけられる「責任...