読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

悪だくみ 「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞

悪だくみ 「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞
電子書籍版
価格 800円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 304
販売開始日 2019/06/06

安倍首相の「腹心の友」がつかみ取った52年ぶりの獣医学部新設。そのレールを誰が敷いたのか? 浮かび上がる米留学以来の“義兄弟”関係、夫人たちのサークル、教育にはびこる政・財・官の利権構造‐‐「政治とカネ」問題で当代一の著者が徹底取材で核心を説き明かした。2018年大宅壮一ノンフィクション賞受賞。
解説・石井妙子

【目次より】
第1章 第二の加計学園
第2章 悪友サークル
第3章 加計の野望
第4章 海外戦略の手助け
第5章 政治とビジネス「商魂」
第6章 国家戦略特区というレール
第7章 下村文科大臣の献金疑惑
第8章 前川の乱「疑惑の核心」
第9章 内閣府VS文科省
第10章 延期された学部の設置認可
終章 政権延命の末

※この電子書籍は2017年12月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

森功関連作品

文春文庫関連作品

  • ペット・セマタリー (1~2巻) 570円631円
    作家 スティーヴン・キング 深町眞理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/28

    2019年、リメイク版映画が公開! 競争社会を逃れてメイン州の田舎に越してきた医師一家を襲う怪異。モダン・ホラーの第一人者が“死者のよみがえり”のテーマに真っ向から挑んだ、恐ろしくも哀切な家族愛...

  • 静かな雨 600円
    作家 宮下奈都
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    忘れても忘れても、ふたりの世界は失われない。 映画化決定(主演・太賀、衛藤美彩)、本屋大賞受賞作家の瑞々しいデビュー作。 行助は美味しいたいやき屋を一人で経営するこよみと出会い、親しくなる。 ...

  • 裁く眼 800円
    作家 我孫子武丸
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    法廷画家が描いたその絵は危険すぎる――。 美人被告人は残忍な殺人鬼か、それとも聖女なのか? 漫画家になりそこね、路上で似顔絵を描いて生計をたてていた袴田鉄雄。 ある日、テレビ局からの急な依頼を...

  • 紅雲町珈琲屋こよみ (1~6巻) 581円631円
    作家 吉永南央
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    おばあちゃんは名探偵? 街の噂や事件の先にみた人生の真実とは...オール讀物推理小説新人賞受賞作を含む連作ミステリ

  • ペット・ショップ・ストーリー 711円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    東村アキコ氏絶賛「不倫の漫画を描くのに、とても参考になりました」 女が本当に怖くなる11の物語。 理由あって、都会から実家に戻った「私」は、年老いた母とペットのマルチーズと暮らしている。 時ど...

  • Iターン 730円
    作家 福澤徹三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    広告代理店の冴えない営業マン・狛江が単身赴任したのは、リストラ対象のQ支店。思わぬトラブルでヤクザに絡まれ、大借金のうえ身売りの大ピンチに。鉄拳の雨と禁断のレバ刺し、爆弾を抱えたダイ・ハードな日...

「選書・双書シリーズ」カテゴリ