読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

それ自体が奇跡

それ自体が奇跡
電子書籍版
価格 1265円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/07/13
紙書籍版 取り扱い中

田口夫妻が勤める百貨店で唯一の定休日である元日。夫の貢が「本気のサッカーがしたい」と宣言し、妻の綾が「絶対ダメ」と反対したことから、二人の波乱の一年が幕を開けた。30歳、結婚3年め、共働き。夫が本気の夢を追い始め、妻は別の男に惹かれ始めた。初めて訪れた危機を、田口夫妻は乗り越えられるのか!?

小野寺史宜関連作品

  • 太郎とさくら 726円
    作家 小野寺史宜 木内達朗
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2020/03/05

    太郎は姉さくらの結婚式で思いがけぬ人物に出会う。東京と故郷を行き来しながら繰り広げられる、胸熱くなる青春小説。

  • 近いはずの人 770円
    作家 小野寺史宜
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/15

    死んだ妻の携帯電話に遺されていた“8”という男とのメール。“8”とは誰か? 彼女の足跡を辿るうち、俊英の中で妻の姿が揺らぐ。

  • 1320円
    作家 小野寺史宜
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/09/18

    嫌なことがあったなら、いいことがあったって不思議じゃない。2019年本屋大賞第二位『ひと』の著者が人間の「つながり」を描く。

  • その愛の程度 726円
    作家 小野寺史宜
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/13

    ある出来事を機に、家族との仲が急に冷え込んでしまった守彦。それぞれの「愛」と「家族」を描いた、じんわりと心にしみる物語。

  • ライフ 1760円
    作家 小野寺史宜 木内達朗
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2019/07/26

    気楽な独り暮らしをしていた幹太は、アパートに越してきた戸田家の騒動に巻き込まれる。すぐ隣から始まる温かな「ひと」の物語。

  • ナオタの星 814円
    作家 小野寺史宜
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2019/07/19

    シナリオ作家を目指すナオタは賞に応募するも落選つづき。そんな折、旧友から奇妙な仕事を頼まれて――。胸の熱くなる青春小説!

講談社関連作品

「日本」カテゴリ