読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

連城三紀彦 レジェンド2 傑作ミステリー集

連城三紀彦 レジェンド2 傑作ミステリー集
電子書籍版
価格 726円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2019/07/14
紙書籍版 取り扱い中

逆転に次ぐ逆転、超絶トリック、鮮烈な美しさ。死してなお読者を惹きつけてやまないミステリーの巨匠、連城三紀彦を敬愛する4人が選び抜いた究極の傑作集。“誘拐の連城”決定版「ぼくを見つけて」、語りの極致「他人たち」、最後の花葬シリーズ「夜の自画像」など全6編。巻末に綾辻×伊坂×米澤、語りおろし特別鼎談を収録。

連城三紀彦関連作品

  • わずか一しずくの血 950円
    作家 連城三紀彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/10/09

    長年埋もれていた連城三紀彦のミステリー長篇! ファン待望、必読の一冊。 薬指に結婚指輪をはめた左脚の白骨死体が山中で見つかり、 石室敬三とその娘は、その脚が失踪した妻のものだと確信する。 こ...

  • 女王 (1~2巻) 726円770円
    作家 連城三紀彦
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    ミステリーの巨匠による幻の巨編遺作にして、発売後わずか4日で「このミステリーがすごい!」第9位にランクインした驚異の話題作!

  • 小さな異邦人 897円
    作家 連城三紀彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/09/23

    誘拐、交換殺人、タイムリミット・サスペンス、そして妖しき恋愛。 著者のエッセンスが満載された最後の短篇集 高校二年生から三歳児まで、八人の子供と母親からなる家族の元へかかってきた一本の脅迫電話...

  • 顔のない肖像画 614円
    作家 連城三紀彦
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2016/09/16

    死後に注目された萩生仙太郎の絵画が、30年ぶりにオークションへ出品されることになった。そこには幻の傑作も出品されるらしい。萩生の絵に魅せられた美大生の旗野康彦は『顔のない肖像画』という絵を必ず競...

  • 黄昏のベルリン 866円
    作家 連城三紀彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/03/06

    1988年「週刊文春傑作ミステリーベスト10」第1位! ナチの収容所で生れた日猶混血児がたどった運命とは? 流麗な筆致で東西ベルリンに集まるスパイ群像を描いた幻の傑作がいま甦る

  • 私という名の変奏曲 763円
    作家 連城三紀彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/03/06

    十八歳の時に交通事故で顔に大怪我を負い、美容整形手術を受けて完璧な美貌を手に入れて世界的ファッションモデルにまでのし上がった美織レイ子が死んだ。整形後の人生の中でレイ子は七人の男女を憎んできたが...

綾辻行人関連作品

伊坂幸太郎関連作品

小野不由美関連作品

米澤穂信関連作品

  • Iの悲劇 1400円
    作家 米澤穂信
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/26

    一度死んだ村に、人を呼び戻す。それが「甦り課」の使命だ。 『満願』『王とサーカス』で史上初の二年連続ミステリランキング三冠を達成した著者が放つミステリ悲喜劇! 山あいの小さな集落、簑石。 六年...

  • 王とサーカス 804円
    作家 米澤穂信
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/08/30

    この男は、わたしのために殺されたのか? 王族殺害事件の取材を開始した太刀洗万智を嘲笑うかのように、彼女の前に転がったひとつの死体――。絶賛を浴びた『満願』を超える、現在最注目の著者の最高傑作長編!

  • 真実の10メートル手前 641円
    作家 米澤穂信
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/03/23

    滑稽な悲劇、あるいはグロテスクな妄執‐‐痛みを引き受けながらそれらを直視するジャーナリスト、太刀洗万智の活動記録。『満願』『王とサーカス』の米澤穂信が放つ、6編を収録した垂涎の作品集。第155回...

  • 犬はどこだ 660円
    作家 米澤穂信
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2015/06/26

    探偵事務所に舞い込んだ依頼は、失踪人捜しと古文書の解読。‐‐犬捜し専門(希望)、25歳の私立探偵、最初の事件。

  • さよなら妖精 660円
    作家 米澤穂信
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2015/06/26

    彼女との偶然の出会いが、謎に満ちた日常への扉を開けた!忘れ難い余韻をもたらす清新なボーイ・ミーツ・ガール・ミステリ。

  • 春期限定いちごタルト事件 495円
    作家 米澤穂信
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2015/06/26

    小市民として慎ましく生きたいと願っているのに、さまざまな謎に出合ってしまう小鳩君と小佐内さんのおかしな日常と推理。

講談社文庫関連作品

  • 新着!
    漱石先生の手紙 660円
    作家 出久根達郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    生涯に2500余通もの手紙を残した文豪。その手紙は「人は生くるに、かくあるべき」という教えに満ちている。彼の内面世界に誘う。

  • 新着!
    影の分岐 傑作短編集(六) 330円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    身代り応募によって入選し、流行作家の虚名を得た男の運命は? 人生の非情や愛の虚妄を鋭くつく森村推理の魅力を結晶させた6短編。

  • 新着!
    一路 660円
    作家 丹羽文雄
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    愛欲に身を任せ、夫を裏切りつづけた加那子の背信の行為は、21年の歳月を経て、どんな報いを受けるのか? 読売文学賞受賞の傑作。

  • 新着!
    仮面の火祭り 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    アル中気味の私立探偵47歳。はぐれ者が見た人生の一断面を、ミステリー・タッチで描く長編ロマン。探偵が暴いた意外な事実とは?

  • 新着!
    ラブレターの秘訣 660円
    作家 三浦暁子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    便利な世の中だけど衰えないラブレターの魅力を解き明かしながら、書き方、出し方、受け取り方などの実践をアドバイスするエッセイ。

  • 新着!
    悪女軍団 660円
    作家 勝目梓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    堀越組組長の堀越軍次を殺された妻の涼子と娘の真紀・昌子たちは、豊満な女体を武器に、つぎつぎに真犯人を責めたてる!