読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

罪責の神々 リンカーン弁護士(上)

罪責の神々 リンカーン弁護士(上)
電子書籍版
価格 968円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 368
販売開始日 2019/07/14
紙書籍版 取り扱い中

依頼人アンドレ・ラコースは殺害容疑で逮捕されていた。女性を絞殺し、証拠隠滅をはかって火を放ったのだという。かつての依頼人デイトンが名前を変え、ロスに戻り、娼婦に復帰し、殺されていたとは意外だった。ハラーは、ラコースの弁護を引き受けることにした。事件を独自に調査した結果、ラコースは本人の言うように無実であり、何者かにはめられたのだとハラーは確信する。

シリーズ作品

  • 罪責の神々 リンカーン弁護士(下) マイクル・コナリー/著 古沢嘉通/訳 968円(税込) 9ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/14

    裁くのは神か人間か!? 証拠隠滅の様々な妨害と迫りくる危険を回避し弁護士ハラーは無罪評決を獲得できるのか?

マイクル・コナリー関連作品

古沢嘉通関連作品

講談社文庫関連作品