読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

Killers 上下合本版

Killers 上下合本版
電子書籍版
価格 1750円(税込)
ポイント還元 17ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/07/15

殺人者は、いつの時代にも存在する。2020年東京五輪に向けて再開発が進む渋谷区のアパートで、老人の他殺体が発見され、かつての名家の人間だったことが判明する。いったい、この男は何者なのか――。五十年、三世代にわたる「Killers」=殺人者の系譜と、追う者たち、そして重なり合う渋谷という街の歴史。警察小説の旗手・堂場瞬一のデビューから100冊目を飾る、記念碑的文芸巨編1500枚

堂場瞬一関連作品

  • 決断の刻 1700円
    作家 堂場瞬一
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/07/30

    あるコンサルティング会社の社長今川と警部、原は、かつてネタ元と刑事として、ある事件を解決し、深い信頼関係を築いていた。その社の贈賄事件を内偵していた刑事の失踪、同社社員の死と女性社員の失踪は何を...

  • 八月からの手紙 782円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    1946年東京で野球の力を信じた男たちがいた。収容所に入れられた日系2世とニグロ・リーグのスター選手の間に生まれた友情の物語

  • 警視庁犯罪被害者支援課 (1~7巻) 756円907円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/08/09

    私は刑事ではない。被害者の心に寄り添う。正解も終わりもない。月曜日の朝、通学児童の列に車が突っこんだ。書下ろし新シリーズ!

  • 832円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    膝の手術に失敗したプロ野球の看板選手が担当医を刑事告発するが、医者は失踪。隠された真相を探る、気鋭の女性記者と若手新人刑事!

  • 激動 東京五輪1964 1350円
    作家 大沢在昌 今野敏 藤田宜永 井上夢人 堂場瞬一 月村了衛 東山彰良
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/15

    1964年、東京。オリンピックに沸く街で、男たちは何を思い、何を目指したのか。当代きっての書き手が集うミステリー競作長編!

  • ネタ元 1404円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/14

    時代とともに、事件記者と「ネタ元」の関係も変わる。50年の変遷をひとつの新聞社を舞台に描いた傑作新聞記者小説集。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ