読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

バンバの少年王子 前篇

バンバの少年王子 前篇
電子書籍版
価格 648円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/06/14

世界が宇都宮だけなら モメ事も随分少ないだろうに

渡辺英二関連作品

東洋出版関連作品

  • 大好きこの町―エッセイ昭和のひととき 540円
    作家 大友武
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/07/26

    仙台在住作家がつづる 昭和時代のひとコマ 昭和、平成が終わりをつげ、令和へと変わり、 遙か遠くなってしまった昭和の時代に思いを馳せ、 ふるさとの昭和時代を振り返る、大好きな町の記録

  • 昨日の奇跡 540円
    作家 織本泰子
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/07/12

    ある日、iPhoneが乗っ取られていることに気が付いた。 あらゆる手を尽くし対処したが、つわもののハッカーはどこまでも私を追いかけてくる。 憎きハッカーに翻弄されるなかで、ひょんなことからハッカ...

  • 別宅 540円
    作家 三鴨裕明
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/07/12

    「別宅に行って来るよ」 誰にも阻害されない自分だけの空間が欲しいと思っていた。 日常から解放された特別な場所で、少しの痛みもなく、 身体が骨だけを残して少しずつ消失してゆく......。 ありふ...

  • 昭和の子ども図誌 戦後の遊びと生活 540円
    作家 櫻井尚
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/06/14

    子供の遊びは人生の忘れられない思い出 テレビもインターネットもない貧しい戦後の時代だが、子どもの遊びだけは豊かだった。どんな暮らしの中で、何をして遊んでいたのか。 のびやかなイラスト約330点...

  • 征韓―帝国のパースペクティヴ 1512円
    作家 大垣さなゑ
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/06/14

    植民地帝国「大ニッポン」は、日本近代の最大の「負の遺産」であり、それは、こんにちにいたってなお清算されておらず、とりわけ、日・中・韓三国間の協調と新たな秩序形成にむけての前進を、阻害する要因であ...

  • 動脈硬化性疾患―発症防止をめざして 648円
    作家 大谷英樹
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/04/12

    大切なのは血管だった! 健康で長生き。これは多くの人が願うこと。 しかし現実をみると、健康寿命をまっとうした後に待ち受けているのは、何年にもわたる介護生活...。 健康寿命と平均寿命の間を短くし...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    フラれ侍 定廻り同心と首打ち人の捕り物控 648円
    作家 二上圓 森豊
    出版社 アルファポリス
    レーベル アルファポリス文庫
    販売開始日 2019/09/20

    吉原にて、雨天に傘を持っていながら「思いを遂げるまでは差さずに濡れていく」......という〈フラれ侍〉が評判をとっていたある日。南町奉行所の定廻り同心、黒沼久馬のもとに、雨の夜の連続辻斬りが報...

  • 新着!
    春のいそぎ 594円
    作家 立原正秋
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    終戦の日に父が自決し、弟と二人の姉は傷を負う。鎌倉を舞台に、滅びというテーマを愛憎を通して描く不朽の名作。美しく哀しい純愛。

  • 新着!
    小説 三井物産 (1~2巻) 702円
    作家 小島直記
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    初代社長の益田孝、横浜支店長・馬越恭平、いまだ小僧の山本条太郎......。彼らの身を粉にした奮迅の活躍と求め貫いた商人道の「誠」。

  • 新着!
    銀行裏総務 (1~2巻) 810円
    作家 山田智彦
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    大手都銀の表に出せない不祥事のもみ消しに奔走する男、水方研次郎。終りのない銀行内不祥事を抉る快作。頭取じきじきの密命が下る!

  • 新着!
    散る花もあり 702円
    作家 志水辰夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    フィリピンで越智を救った青年が、ゲリラとしての密命をおび、日本に潜入した。恩人を案じて再起した男の死闘。冒険小説の白眉。

  • 新着!
    帰りなん、いざ 756円
    作家 志水辰夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    美しい山里に移住した翻訳家を巻き込み、奇妙な事件が続発する! 恋と冒険の物語を見事な文体で描き、鮮烈な感動を呼ぶ傑作長編。

  • 新着!
    土佐日記 540円
    作家 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    紀貫之が土佐守を解かれ京へ帰る船旅の模様を、女の筆に仮託し仮名で綴った日記。重文指定「為家自筆本」を底本にした最新の決定版。

  • 新着!
    オンリィ・イエスタデイ 756円
    作家 志水辰夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    雨の海辺で何者かに追われる人妻を救い自宅にかくまう。彼女の夫は重大秘密を握り逃亡中だった。男の特質を鮮烈巧緻に描く冒険小説。

  • 新着!
    ハッピネス 702円
    作家 小島信夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    会話の多い小気味よい文体が、モノローグのように読者に訴えかける。独自の感性で現代文学の地平に未知の領域を拓く、新鮮な短篇群。

  • 新着!
    海からの光 648円
    作家 小川国夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    海のある風景を背に密やかに始まる光と闇の物語。海からの溢れんばかりの光は、心の闇に忍びこむ。背後の沈黙の深さは、現代の神話。

  • 新着!
    徒然草 864円
    作家 吉田兼好 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    必読の随想録「徒然草」に流れる思想・哲学・人生観をわかり易く現代に蘇らせた新編集。川瀬一馬の懇切な校注、解説並びに現代語訳。

  • 新着!
    方丈記 756円
    作家 鴨長明 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    失意の鴨長明が日野の山奥の草庵に隠遁、世の変遷と心の不安の中に自らの救いを求める心境を自伝的に綴った、随筆文学史上の不朽作。