読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

征韓―帝国のパースペクティヴ

征韓―帝国のパースペクティヴ
電子書籍版
価格 1540円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 692
販売開始日 2019/06/14
紙書籍版 取り扱い中

植民地帝国「大ニッポン」は、日本近代の最大の「負の遺産」であり、それは、こんにちにいたってなお清算されておらず、とりわけ、日・中・韓三国間の協調と新たな秩序形成にむけての前進を、阻害する要因でありつづけている。
そしてまた、明治維新を契機として形成された近代国家「日本」は、いったいなぜ、そのすべての時間と膨大な資本・エネルギー・情熱を投じて「負の遺産」を負うことになったのかという問いも、いぜん深刻な問いでありつづけている。

●本書は、そうした問いへのひとつのアプローチとして、「東アジア×500年」を三次元空間とし、帝国「大ニッポン」に透視的概観(perspective)をあたえようとするものである。

●「平成」から「令和」へ。ビデオ・メッセージという天皇みずからの発議によって「皇室典範」の改定をはたし、「生前退位」と「即位」が実現した。
「日本神話」の「つぎて」である天皇が、政治的復権をはたしたのか、それとも、政治制度としての「天皇制」が流動化しはじめたのか。そもそも「天皇」という制度は何なのか......。
「大ニッポン」でも「帝国」でもなくなり、かといって「民国」でも「共和国」でもなく、
「王国」でも「君主国」でも、よもや「皇国」でもないだろう「日本国」はナニモノなのかを、500年の時間を奥ゆきに探索してみる旅はきっと、斬新な知的体験となるにちがいない。

大垣さなゑ関連作品

  • 後月輪東の棺 2934円
    作家 大垣さなゑ
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2014/01/17

    日本ってなに?天皇とは・・・?「日本」を国号とし、「天皇」を王の称号とする王朝が1300年ながらえ、天孫降臨と万世一系(血統主義的幻想)を核(かく)とする神の子の物語。 「日本神話」がいまなお意...

東洋出版関連作品

  • いきなり早稲田に入れる日本史 550円
    作家 宮本徹
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/10/04

    早稲田受験対策直前100日総整理 現役の塾講師である著者が、早大受験生を指導した際に用いていたプリントが好評であったことから、よりわかりやすく内容を精査しまとめたもの。 生徒が書き込めるように...

  • 大好きこの町―エッセイ昭和のひととき 550円
    作家 大友武
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/07/26

    仙台在住作家がつづる 昭和時代のひとコマ 昭和、平成が終わりをつげ、令和へと変わり、 遙か遠くなってしまった昭和の時代に思いを馳せ、 ふるさとの昭和時代を振り返る、大好きな町の記録

  • 昨日の奇跡 550円
    作家 織本泰子
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/07/12

    ある日、iPhoneが乗っ取られていることに気が付いた。 あらゆる手を尽くし対処したが、つわもののハッカーはどこまでも私を追いかけてくる。 憎きハッカーに翻弄されるなかで、ひょんなことからハッカ...

  • 別宅 550円
    作家 三鴨裕明
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/07/12

    「別宅に行って来るよ」 誰にも阻害されない自分だけの空間が欲しいと思っていた。 日常から解放された特別な場所で、少しの痛みもなく、 身体が骨だけを残して少しずつ消失してゆく......。 ありふ...

  • 昭和の子ども図誌 戦後の遊びと生活 550円
    作家 櫻井尚
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/06/14

    子供の遊びは人生の忘れられない思い出 テレビもインターネットもない貧しい戦後の時代だが、子どもの遊びだけは豊かだった。どんな暮らしの中で、何をして遊んでいたのか。 のびやかなイラスト約330点...

  • 上野駅の怪 770円
    作家 渡辺英二
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/06/14

    迷宮パニックホラー! 誰も思いつかない結末

「歴史学」カテゴリ