読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

帝王、死すべし

帝王、死すべし
電子書籍版
価格 825円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 480
販売開始日 2019/07/16
紙書籍版 取り扱い中

中学生の輝久の部屋にあった「てるくはのる」と題名のついた日記。そこには陰湿で執拗ないじめに、ぎりぎりまで追い詰められた息子の姿があった。グループを率いる「帝王」とは? 父・実は学校に乗り込むが実態はつかめない。関係者は夜の公園に呼び出され次々と襲われる。輝久を妹や同級生の美紀が心配するが、日記に綴られた復讐計画の日は迫っていた。二転三転する事態、そして叙述トリックの名手が用意した驚愕の結末とは!?

折原一関連作品

  • 新着!
    傍聴者 1801円
    作家 折原一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/11/26

    彼女は女神か、悪魔か――。〇〇者シリーズ最新作!<br>複数の交際相手を殺害した牧村花音。彼女の公判の傍聴に通う女性たち。<br>事件の全貌が見えた時、いつしか「傍聴者」たちが主役になる。<br...

  • 水の殺人者 662円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/13

    会社のコピー室に置き忘れられた1通の書類から始まった連続殺人事件。次々リストに加えられる名前の通り殺人が...。傑作サスペンス。

  • 耳すます部屋 660円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/13

    娘の同級生を放課後預かることになった久恵。だが母親同様ずうずうしい小学生ゆかりには盗癖があった。叙述ミステリーの傑作10編。

  • 灰色の仮面 660円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/06

    ある晩、女性の悲鳴を聞いた僕は、駆けつけた部屋で、美女の死体を発見。折悪しく住人に見つかり、犯人と間違われてしまう......。

  • 倒錯の帰結 943円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/09/25

    日本海の孤島で起こる連続密室殺人事件と都会の片隅で起こる監禁事件。事件に巻き込まれた作家志望の男が遭遇する奇想天外の結末は?

  • 黒衣の女 660円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/08/28

    記憶を失った女のアドレス帳には見知らぬ3人の男の名前。一見無関係なこの男達が次々殺され、現場付近では喪服姿の女が目撃され...。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ