読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

脱グローバル論 日本の未来のつくりかた

脱グローバル論 日本の未来のつくりかた
電子書籍版
価格 1265円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 282
販売開始日 2019/07/17
紙書籍版 取り扱い中

「日本の未来をどうすべきか」参院選に投票する前にもう一回考えてみませんか? 「ポストグローバル社会と日本の未来」というテーマでおじさんと若者が、ゆるゆると日本の未来について語ってみました。新自由主義(ネオリベ)に染まらない自由を! 「ポストグローバル社会と日本の未来をいかに築くか」という、今の日本がもっとも考えなくてはならないこの問題に7人の論客が挑みます!

内田樹関連作品

中島岳志関連作品

イケダハヤト関連作品

小田嶋隆関連作品

  • 日本語を、取り戻す。 1760円
    作家 小田嶋隆
    出版社 亜紀書房
    販売開始日 2020/10/30

    私たちが暮らす世界では、なぜ〝ことば〟がここまで空疎なものになってしまったのか!? 森友・加計、検事長の定年延長をめぐる数々のデタラメ、新型コロナウイルスをめぐるアレコレ、世界を、日本を跋扈す...

  • いつだって僕たちは途上にいる 1265円
    作家 岡康道 小田嶋隆
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/18

    気鋭のコラムニスト小田嶋隆と鬼才の広告クリエイター岡康道のしょうもない対談集。日経ビジネスオンライン人気コンテンツの書籍化

  • 街場の五輪論 627円
    作家 内田樹 小田嶋隆 平川克美
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2016/07/29

    東京五輪招致成功から3年。アベノミクスが失敗と言われるなか、成長戦略としての五輪開催は破綻している。新競技場建設、膨れ上がる費用など問題山積のまま。開催万歳の同調圧力に屈しない痛快座談会に、最新...

  • パソコンは猿仕事(小学館文庫) 495円
    作家 小田嶋隆
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/04/04

    パソコンは本当に便利と幸福をもたらしてくれたのか? ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファ...

  • イン・ヒズ・オウン・サイト 990円
    作家 小田嶋隆
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2012/10/01

    ヒキコモリ系コラムニスト、小田嶋隆がサイトで綴った日記が遂に単行本化! 98年からしたためた数万行に及ぶ日録を厳選。世相、サッカー、野球、メディアなど広範なテーマでおくる、一本筋の通った、やや腰...

平川克美関連作品