読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

蔦かずら

蔦かずら
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 215
販売開始日 2019/07/17

ラスト・ラブ。この恋を失ったらもう二度と人を愛せない。自分を囲っていた男が危篤になったときに抱く熱い恋心、年若の同僚に躰をゆだねられない切なさ、夫の不義を許してしまった妻の寂しさ――。曲がり角で愛に揺れる女性達の心の襞を描いた、8つの連作集。

鳥越碧関連作品

  • 萌がさね 藤原道長室明子相聞 1045円
    作家 鳥越碧
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/19

    優しく儚げながら凛乎たる心を持つ美貌の女・明子こそ、権勢を恣にした道長が愛を得ることに苦悩した唯一の女。絢爛たる歴史絵巻。

  • めぐり逢い 新島八重回想記 1595円
    作家 鳥越碧
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/18

    幕末、新島襄と妻・八重はそれぞれ激動の人生を生きた。やがてキリスト教精神に基づく大学創設に結実する、二人の奇跡の出会いとは!

  • 建礼門院徳子 1430円
    作家 鳥越碧
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/17

    父・清盛と平家を倒し、母や兄弟、息子の命までをも奪ったあなたを......。源平合戦の隠された悲劇を描いた、歴史ロマン長編。

  • あがの夕話 1155円
    作家 鳥越碧
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/17

    現実の今にこだわる妻・可奈の夫婦愛と葛藤を流れるような筆致で描く。

  • 波枕 おりょう秘抄 1540円
    作家 鳥越碧
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/17

    龍馬暗殺。熱き男に愛された女の幸せは、儚くも奪い去られた。忘れえぬ龍馬の面影。残された妻・おりょうの怒濤の後半生とは。

  • 後朝 605円
    作家 鳥越碧
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    皇子たちとの恋をはじめ、夫や子供を持ちながら次々と恋に燃え、恋の熱さを華麗な歌に詠んだ「浮かれ女」の生涯を描く傑作長編。

講談社関連作品

「恋愛・ロマンス」カテゴリ