読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「準」ひきこ森 人はなぜ孤立してしまうのか?

「準」ひきこ森 人はなぜ孤立してしまうのか?
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2019/07/17
紙書籍版 取り扱い中

授業には出る、バイトもせず、女の子と遊びまわるわけでもない。こんな親を安心させる息子は友達が誰もいない。キモクて孤独な、何かが決定的に欠けている人々! 私の「準ひきこもり」に対するイメージは「準ひきこ森」である。誰もいない森の中で膝を抱えて座っている孤独な青年。孤独地獄の中で、それでも誰かを待っている孤独な人。

樋口康彦関連作品

講談社+α新書関連作品

「社会学」カテゴリ