読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

なつの初恋

なつの初恋
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/08/09

30歳を目前に、婚約者から婚約破棄され田舎に逃げ帰ってきた紬生は、駄菓子屋を営む祖母の家でくすぶっていた。そんなある日、祖母の代わりに店番をしていた紬生の前に、6歳年下の幼なじみ・陸翔が現れる。眼を見張るような美青年に成長した陸翔は昔と変わらぬ気安さで紬生に接してくるが、そんな陸翔に紬生は戸惑うばかり。戸惑いの原因は、10年前の夏の日の出来事だった。祖母の家の縁側で、眠ったふりをした紬生に陸翔がくれた、触れるだけの幼いキス。あのキスに込められた感情を確かめることもせず、逃げるようにして都会暮らしを始めた紬生は、10年後の夏、またこの地へ帰ってきてしまった。「どうして帰ってきたの」 10年前、本当の弟のように可愛がっていたあの頃と同じ、幼い膨れっ面で問う陸翔からは雄の匂いがした。歳上の大人として、兄として。陸翔の将来のために離れなければと思うのに、求められれば強く拒絶することができなくなってしまう紬生。10年越しの初恋の行方は......。

八生愛綺関連作品

秋吉しま関連作品

スピカ文庫関連作品

  • デートは、ここから本番です 550円
    作家 群田景 水綺鏡夜
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/09/11

    椋田弥里26歳。中学生のころは、年齢を重ねていけば自然に恋人ができ、大人になり(深い意味で)、結婚するものなのだと思っていた。だが、いまだに彼女もできず、清らかな身体のまま誕生日を迎えてしまった...

  • おいしい恋、しませんか? 550円
    作家 桜部さく 一夜人見
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/07/31

    失業を機に、姉の経営する家庭的な小料理屋「まちや」を手伝うようになった夏樹。自由奔放な姉が海外に旅立ち、店に顔を出すどころか帰国すらしないまま一年が経つ。見るからにエリートといった雰囲気を漂わせ...

  • 柳の下で愛を抱く 550円
    作家 灯束きはれ 時瀬こん
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/07/10

    別れさせ屋を家業とする春海は「旦那が悪い男にたぶらかされた。二人の仲を引き裂いて、相手の男に報復をしてほしい」という依頼を受ける。そんな矢先、春海は偶然にも旦那の浮気相手である魔性の男・礼が、今...

  • 西荻窪・深山古書店の奇書 550円
    作家 穂村すずめ 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/05/01

    「深山古書店には気をつけろ」 宅配ドライバーとして働き出した一本木に、先輩ドライバーから与えられた忠告だ。その古書店は西荻窪の住宅街にぽつんと建っていた。店主は深山凛太郎という、室内でも帽子をか...

  • ランウェイのまえに、キスしたい 550円
    作家 椿姫せいら 一夜人見
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/04/24

    アパレルメーカー「EIJIISM」で社長秘書兼愛人として働いていた翠は、ある日突然プレス担当への異動を命じられる。社長の後ろ盾を失った翠は社内では腫れ物扱い。居心地の悪さに退職の二文字がちらつい...

  • 蛍の恋 550円
    作家 柚槙ゆみ 斎賀時人
    出版社 くるみ舎
    レーベル スピカ文庫
    販売開始日 2020/03/06

    ノンケの幼なじみ・善吉に失恋した蛍は、手当り次第に男をナンパする日々を送っていた。そんなある日、蛍はナンパした男に襲われ夜道で気を失ってしまう。気がつくと、見知らぬ部屋のベッドに寝かされていた。...