読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

昭和天皇の声

昭和天皇の声
電子書籍版
価格 1401円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2019/08/08
紙書籍版 取り扱い中

令和時代に敢えて描く昭和天皇とその時代!
この国にとって天皇とはいかなる存在なのか?

二・ニ六事件の青年将校たちは、天皇のために行動しているとの信念のもと、鈴木貫太郎らを襲撃した。
ある憲兵は蹶起軍こそが反逆者だと憤った。
昭和天皇がどのような思いを持っているのかを、国民それぞれが夢想し、それを大義名分としてぶつかり合ったのが昭和という激動の時代だった。

「感激居士」:皇道派青年将校たちに成り代わり、永田鉄山軍務局長を暗殺した相沢三郎という男。
「総理の弔い」二・ニ六事件で官邸の一室に身を隠した岡田啓介総理を救出した憲兵たちの意地。
「澄み切った瞳」:鈴木貫太郎を襲撃した安藤輝三大尉を鈴木の妻・たかの目から描く。
「転向者の昭和二十年」:武装共産党の指導者から転向し右翼となった田中清玄と昭和天皇との一瞬の邂逅。
「地下鉄の切符」:激動の時代にあって憲法の順守に努めた昭和天皇が自ら政治的決断を下した三度の機会。

中路啓太関連作品

  • 己惚れの記 751円
    作家 中路啓太
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    他人の罪をかぶって流人となった男が島を抜けた。かつての主君、水野忠邦の過ちを糺すために。武士の義、熱い生き様を描ききる話題作

  • 獅子は死せず 1512円
    作家 中路啓太
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/18

    真田幸村より上手がいた! 毛利勝永。この男がいたからこそ、大坂夏の陣で真田隊は奮戦し得た。戦国最後の勇者を描く本格歴史長編!!

  • うつけの采配(上下合本) 1512円
    作家 中路啓太
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/04/26

    名作一気読み! 関ヶ原合戦前夜、元就を祖父に持つ吉川広家は危機に陥らんとする毛利家の存続を賭け、ただ一人奔走する!

  • ゴー・ホーム・クイックリー 1599円
    作家 中路啓太
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/22

    終戦直後の昭和二十一年の初め、最高司令官総司令部(GHQ)の方針に従い、国会内の委員会で政府試案をまとめたが、GHQは拒否。そればかりか、GHQ憲法改正案を押し付けてきた。この案を翻訳し、日本の...

  • もののふ莫迦 821円
    作家 中路啓太
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    乱世にこそ貫くべき道がある! 「本屋が選ぶ時代小説大賞2015」満票で受賞の大スケール戦国絵巻。

  • 獅子は死せず 1512円
    作家 中路啓太
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    真田幸村より上手がいた! 毛利勝永。この男がいたからこそ、大坂夏の陣で真田隊は奮戦し得た。――家臣たちを犬死にさせるわけにはいかない。死士の死には目当てがなければならないのだ。俺は、家康の首を獲...

文春e-book関連作品

  • プルースト効果の実験と結果 1201円
    作家 佐々木愛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    はじめてのことをするたび、彼を思い出す―― 「2018年恋愛小説短篇のベスト」(書評家・杉江松恋) 思春期の苦くて甘い心情を、独特のモチーフで、鮮やかに、どこかポップに描き出すデビュー作。 収...

  • 絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV 1300円
    作家 石田衣良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    【2020年、シリーズTVアニメ化決定!!】 ――絶望を学ぶスクールがあるのを、しっているだろうか。 多国籍料理店でアルバイトをするベトナム人留学生ミンの様子がおかしい。 旧友のオーナーから...

  • スナック墓場 1300円
    作家 嶋津輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    〈生きる姿勢が美しい人〉は、ときに可笑しくて、でもじんわりと沁みる。 “どっかりしていて、愛嬌がある小説”(森絵都「第96回 オール讀物新人賞選評より) つぶれたスナックの女性店員たちが開いた...

  • 楽園の真下 1599円
    作家 荻原浩
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    最後に生き残るのは誰だ!? 一気読み必至のサイエンス・サスペンス長編! 日本でいちばん天国に近い島といわれる「志手島」は、本土からは船で19時間、イルカやクジラの泳ぐコーラルブルーの海に囲まれ...

  • 裸一貫! つづ井さん 800円
    作家 つづ井
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    アラサー×おひとりさま×オタク=毎日生きるのがたのしい~!!! どすこい!!! 「魂がオタク」なアラサー女子の、押しも押されもせぬ日常!!! 著者累計35万部・大ヒット『腐女子のつづ井さん』の著...

  • 神様の暇つぶし 1401円
    作家 千早茜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    あのひとを知らなかった日々にはもう戻れない。 デビュー作で泉鏡花賞受賞、艶めく文章に定評のある著者が全力でぶつかった恋愛小説。 一重で三白眼で、ヒールを履いたらすれ違いざまにびびられるほどの大...

「歴史・戦記」カテゴリ