読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

草同心江戸鏡

草同心江戸鏡
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 679円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2019/08/30
紙書籍版 取り扱い中

長屋の浪人、裏の顔は!?
隠密組織〈草同心〉が江戸の悪を斬る!

江戸の町々を映す鏡となれ――
町を蝕む悪を一刀両断!

時は享保、江戸の町に草同心と名づけられた隠密組織が結成された。浪人として町々に住み着き、異変の種を見つけて奉行所に報告する役目だ。浅草・浅草寺に近い蛇骨長屋に住む秋月半九郎もまたその草同心の一人。同じ長屋に住む商家の奉公人・長吉が店の主人を殺し逃げたという。捕り方の動きに不審を感じた半九郎がたどりついた意外な真相とは!?

吉田雄亮関連作品

実業之日本社文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    大江戸閻魔帳 (1~3巻) 770円
    作家 藤井邦夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    閻魔堂赤鬼の名で絵草子を書く若者、青山麟太郎が、版元の蔦屋の娘や根岸肥前守と力を合わせ、世の悪を明らかにする。痛快事件帖。

  • 新着!
    悪道 最後の密命 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    吉川英治文学賞受賞『悪道』のシリーズ全五巻、堂々完結! 伊賀忍者の末裔・流英次郎率いる一統は、将軍後継をめぐる策謀に挑む!

  • 新着!
    江戸は浅草 (1~2巻) 748円
    作家 知野みさき
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    ぶらり浅草、ちょいと色恋。浅草・貧乏長屋の住人たちが降りかかる騒動を解決。注目女流時代作家、待望の新シリーズ!

  • 新着!
    蒼洋の城塞 (1~2巻) 1078円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/10/16

    房総沖にて演習中の呂号第四四潜水艦が、空母「ホーネット」率いる米国の艦隊を発見! 日本本土の奇襲を狙う「ドゥリットル空襲」の迎撃に成功し、敵艦隊に大打撃を与えた。意気上がる日本軍は、ポート・モレ...

  • 新着!
    怪談飯屋古狸 1320円
    作家 輪渡颯介
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/10/16

    商家に勤めていた虎太は、三軒並ぶ店の蕎麦屋で、お梯の可愛さにつられ店に入るが、そこは怪談をすれば飯代が無料になる店だった......

  • 天保十四年のキャリーオーバー 1601円
    作家 五十嵐貴久
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/10/11

    悪の奉行・鳥居耀蔵が溜め込んだ百万両を奪い取れ! 江戸の富くじの裏で仕掛けられた、壮絶な騙し合いの行方とは。痛快時代小説。

  • 西鶴人情橋 660円
    作家 吉村正一郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    剣あり、恋あり、友情ありの、浪花元禄時代絵巻。剣と恋がからむ西鶴と青年剣客の熱い友情を描いた、手に汗にぎる活劇ロマン!

  • 写楽とお喜瀬 1540円
    作家 吉川永青
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2019/10/11

    写楽絵誕生の裏側にあった慟哭と贖罪、そして救済の物語 江戸の街に忽然と現れ、わずか10か月で消え去った謎の絵師・写楽。その正体については様々な説が論じられてきた。しかし後の世に世界を瞠目させる...

  • 灰左様なら 660円
    作家 村松友視
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    怪談咄の祖・林屋正蔵の「東海道中膝栗毛」作者・十返舎一九への好奇心。一九の謎と正体を暴こうとする男の執念を描く傑作時代小説。

  • 陰仕え 石川紋四郎 726円
    作家 冬月 剣太郎
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2019/10/10

    剣技冴える定町廻同心の紋四郎だが、薄毛に日々悶々。さらに、読売殺しの調べを、好奇心旺盛な愛妻が手伝うというから心配で......

  • 天魔乱丸 726円
    作家 大塚 卓嗣
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2019/10/10

    信長死した本能寺の変――業火は蘭丸をなめつくし......半身は美少年、半身は焼けただれた異形と化し、蘭丸の復讐がいま発動する!

  • 武士の流儀 (1~2巻) 765円770円
    作家 稲葉稔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/10/09

    元与力が剣と人情で活躍する新シリーズ誕生! 元は風烈廻りの与力で、理由あって隠居生活に入った清兵衛。若い侍が斬られる現場に出くわし、遺された友の手助けに乗り出すが......。