読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

和泉式部日記

和泉式部日記
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 191
販売開始日 2019/09/13

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

弾正宮を喪い、人の世を「夢よりもはかなき」ものと観じ、頼りない式部の心に、四月(うづき)青葉の頃、弟宮帥(そち)宮との恋が始まる。「あやしかりける身のありさま」と嘆く身も、五月雨、七夕、紅葉やがて雪の頃と季節が移り、交わす心持も深まる。南院に迎えられるまで十ヵ月余の恋の哀歓を、贈答歌を骨子につづる。黒川家旧蔵の寛元本を底本に、「和泉式部日記は藤原俊成の作」とする川瀬一馬氏の校注になる「日記」。

川瀬一馬関連作品

  • 方丈記 770円
    作家 鴨長明 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    失意の鴨長明が日野の山奥の草庵に隠遁、世の変遷と心の不安の中に自らの救いを求める心境を自伝的に綴った、随筆文学史上の不朽作。

  • 土佐日記 550円
    作家 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    紀貫之が土佐守を解かれ京へ帰る船旅の模様を、女の筆に仮託し仮名で綴った日記。重文指定「為家自筆本」を底本にした最新の決定版。

  • 徒然草 880円
    作家 吉田兼好 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    必読の随想録「徒然草」に流れる思想・哲学・人生観をわかり易く現代に蘇らせた新編集。川瀬一馬の懇切な校注、解説並びに現代語訳。

  • 枕草子 (1~2巻) 770円
    作家 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/20

    平安の華麗な中宮生活の実態を清少納言がつづった、平安時代で唯一の記録文学。原文の巧みな表現を生かした、川瀬一馬の全訳付き。

  • 蜻蛉日記 (1~3巻) 550円
    作家 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/09/06

    美貌と歌才の藤原道綱の母。当代の女性として稀にみる強烈なエゴと、豊かな感受性をもって成立した、現代になお新しい告白的自叙伝。

  • 夢中問答集 1265円
    作家 夢窓国師 川瀬一馬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社学術文庫
    販売開始日 2019/07/15

    悟達明眼の夢窓が在俗の武家政治家、足利直義の問いに懇切丁寧に答える。大乗の慈悲、坐禅と学問などについて、欲心を捨てることの大切さと仏道の要諦を指し示す。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    天竜川高校 竜競部! (1~2巻) 763円814円
    作家 郁子匠 左折
    出版社 マイクロマガジン社
    販売開始日 2019/10/19

    大人になるって、なにかをあきらめることじゃない! 廃部寸前の竜競部に集まった4人。これは、それぞれの成長を描く物語。

  • 新着!
    別冊文藝春秋 (1~28巻) 200円801円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/10/18

    1946年に創刊以来、井伏鱒二、川端康成、坂口安吾、三島由紀夫......と綺羅星の如き作家が登場してきた「別冊文藝春秋」が、電子版へと大リニューアル。記念すべき電子化第一号は、道尾秀介と綾野剛...

  • 新着!
    Go Forward! 1848円
    作家 花形みつる alma
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2019/10/18

    大学出たての新米講師が、素人ばかりのメンバーで花園を目指す!? 試合も人間模様も面白い、熱くて爽やかな感動の青春小説!

  • 新着!
    オグリの子 770円
    作家 阿部夏丸
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    ひなびた競馬場から中央デビューを果たすべく、メインレースに挑む。伝説の名馬の子に託した子供たちの夢を描く表題作ほか、全3編。

  • 新着!
    福永武彦 電子全集 (1~13巻) 2750円
    作家 福永武彦
    出版社 小学館
    レーベル 福永武彦 電子全集
    販売開始日 2019/10/18

    福永の出世作『草の花』を中心に、初めて単行本化された短篇集『塔』、学生時代に書かれた貴重な初期作品を完全収録。

  • 新着!
    復活祭のためのレクイエム 660円
    作家 新井千裕
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/18

    <言語>と<笑い>にあふれる群像新人賞受賞作。窮極のキャッチフレーズ「買って」をセーラちゃんに教えられたコピーライターの僕。

  • 新着!
    鬼人幻燈抄 (1~2巻) 1430円
    作家 中西モトオ
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/18

    江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。よそ者ながら巫女の護衛役を務める青年・甚太は、討伐に赴いた森で、遥か未来を語る不思議な鬼に出会う――江戸から平成へ。刀を振るう意味...

  • 新着!
    母よ 990円
    作家 青野聰
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/10/18

    実母への切実な想いと別居している理英との間に生まれた男の子の成長ぶりを、清澄なことばで綴った秀作。第43回読売文学賞受賞作。

  • 新着!
    うさぎ 330円
    作家 暁ゆりの
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/10/18

    中学二年の夏休み。バイクでケガをした和巳は入院中にある小学五年生の少女と出会う。しかし......。その後の和巳の話も含めた、短編2話を収録。さわやかで甘酸っぱい青春小説。

  • 新着!
    極限の婚約者たち 1496円
    作家 新堂冬樹
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/18

    結婚を約束していた、旅行会社勤務の悠太と女子大生の雪美。だが、ツアーの下見に向かった海上で悠太は遭難し、記憶を失ってしまう。漂流してたどり着いた孤島では、野生少女のひまわりが暮らしていた。悠太と...

  • 新着!
    3分でわかる! 青春の門 0円
    作家 五木寛之
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/10/18

    『新青春の門 第九部』プロモーション用の書店配布小冊子です。

  • 新着!
    太陽はひとりぼっち 1287円
    作家 鈴木るりか
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/10/17

    文学界注目の高校生作家、待望の新刊!