読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

肌がきれいになる石けんオフメイク

肌がきれいになる石けんオフメイク
電子書籍版
価格 1223円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 144
販売開始日 2019/09/20
紙書籍版 取り扱い中

女優・安達祐実がモデルを務めるメイク本、ふたたび!
話題の石けんオフメイクのすべてがわかる1冊です。

〈クレンジング不要。石けん洗顔だけでオフできるから、肌に負担をかけない〉
〈メイクもメイクオフも楽ちんなのに、続けるうちに肌がきれいになっていく〉
――そんな「石けんオフメイク」の良さを実感しているヘアメイクアップアーティスト、美容エディター、そして女優の安達祐実さんなどが“石けんオフメイク研究会”を結成。
それぞれプロの視点から、石けんオフメイクを存分に楽しむ方法や、バリエーション豊かな石けんオフコスメを紹介します。


内容は、
◎石けんオフメイクで肌がきれいになる仕組み
◎ナチュラルメイクからきちんとメイクまで、バリエーション豊富なメイクハウツー
◎崩れにくくする方法などのテクニック集
◎石けんオフメイクが叶うコスメブランド一覧
◎おすすめの石けんカタログ
◎石けんオフメイクをするりと落とす洗顔法
......など、石けんオフメイクのすべてがわかる一冊に。


★注目の女優・仁村紗和さんもビューティモデルとして参加。
ふたりの魅力溢れる女優がメイクのプロセスまで一冊丸ごとモデルを務めています。


★公式インスタグラム【@sekken_official】では、編集や撮影の様子などを更新中。
「#石けんオフメイク」も盛り上がっています!

文春e-book関連作品

  • 新着!
    音に聞く 1300円
    作家 高尾長良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/20

    デビュー以来連続して芥川賞候補になってきた二十代天才女性作家が、沈黙を破り放つ決定打。 作曲に天賦の才をみせる15歳の妹。母語から離れ、自らの言語表現を模索する姉。『肉骨茶』『影媛』で注目を集め...

  • 新着!
    ゆるり より道ひとり暮らし 1001円
    作家 おづまりこ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/20

    ときどき道草する方が、人生は楽しい。ひとり暮らし、9年目。おひとりさまエッセイで大人気・累計22万部の著者がオールカラーでつづる、発見と失敗と、ちいさな幸せでいっぱいの、おひとりさま満喫ライフ!...

  • 潮待ちの宿 1599円
    作家 伊東潤
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/15

    海に臨む宿で少女が待つものとは―― 歴史小説の名手が初めて挑む人情噺。 口減らしのため備中の港町・笠岡の「真なべ屋」に連れてこられた志鶴。 潮待ち宿のそこでは、商人や仲買人たち、時には怪しい旅...

  • 夜の谷を行く 1400円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/15

    桐野夏生が挑む、「連合赤軍」の真実。 いま明かされる「山岳ベース」で起こった出来事。「総括」とは何だったのか。集った女たちが夢見たものとは――。 桐野の作品世界で新解釈される“女たちの連合赤軍事...

  • 小さな場所 1400円
    作家 東山彰良
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/14

    ここで、ぼくは生きている――台北市紋身街 日台同時発売! 切なく沁み入る傑作連作集 台北の紋身街は、日本でいえば新宿・歌舞伎町一番街の一角か、あるいは渋谷センター街の裏路地か――。 世界中のど...

  • 反日種族主義 日韓危機の根源 1599円
    作家 李栄薫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/14

    韓国を震撼させたベストセラー、日本語版がついに登場! 日本支配は朝鮮に差別・抑圧・不平等をもたらした。だが、だからといって、歴史に嘘をつくことはできない。 緊迫する日韓関係の中で、韓国で一冊の...

文藝春秋関連作品

  • 新着!
    男子御三家 麻布・開成・武蔵の真実 950円
    作家 矢野耕平
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    麻布、開成、武蔵の謎に迫る! 鬼才、秀才、変人......全国屈指の名門進学校は、教育内容も校風も生徒も個性的だった。「日本の頭脳」を量産する秘密を解き明かす。 最難関大学に毎年多くの合格者を...

  • 新着!
    毒親介護 880円
    作家 石川結貴
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    「嫌いな親」を介護できるか? 暴力、暴言、過干渉、きょうだい差別......自分を傷つけた親が老いたとき、あなたの人生はどうなるのか‐‐。 児童虐待やDV、パワハラなど、身体的・精神的な暴力へ...

  • 新着!
    権力の日本史 880円
    作家 本郷和人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    誰が一番偉いのか? 何故みんなが従うのか?? なぜトップが責任をとらないのか??? この国を動かす権力のリアルに迫る! 将軍よりも執権よりも「家長」が強かった鎌倉幕府。上皇が複数い たら誰が一...

  • 新着!
    総会屋とバブル 880円
    作家 尾島正洋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    かつて「総会屋」と呼ばれる男たちがいた――。 彼らは闇社会の住人でありながら、上場企業の株主総会に株主として出席し、経営陣を震え上がらせた。壇上の経営陣にイチャモンまがいの質問を突きつけて締め...

  • メタボラ 1001円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    もはや僕らには、絶望すらも許されないのか......。 記憶喪失の〈僕〉と島を捨てた昭光の、行くあてのない逃避行。社会から疎外された若者たちを通じて現代の貧困を暴き出した問題作。 記憶を失った...

  • アンボス・ムンドス ふたつの世界 719円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    人生で1度だけ思い切ったことをしたからには――。現代女性の奥底に潜む毒を描く、刺激的で挑戦的な桐野文学の方向性を示す短篇集。 不倫相手と夏休み、キューバに旅立った女性教師を待ち受けていたのは非...

「化粧・コスメ」カテゴリ