読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

火村英生〈国名シリーズ〉9冊合本版

火村英生〈国名シリーズ〉9冊合本版
電子書籍版
価格 4400円(税込)
ポイント還元 44ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 2000
販売開始日 2019/09/27

今秋待望のドラマ化第2シーズン配信決定! 大人気「火村英生シリーズ」豪華9冊合本!『新装版 46番目の密室』密室の巨匠が殺された 自らのトリックで――!? 日本のディクスン・カーと称され、45に及ぶ密室トリックを発表してきた推理小説の大家、真壁聖一。クリスマス、北軽井沢にある彼の別荘に招待された客たちは、作家の無残な姿を目の当たりにする。彼は自らの46番目のトリックで殺されたのか――。火村&有栖川のコンビがはじめて世に出た、シリーズ第1作! 『ロシア紅茶の謎』作詞家が中毒死。彼の紅茶から青酸カリが検出された。どうしてカップに毒が? 表題作「ロシア紅茶の謎」を含む粒ぞろいの本格ミステリ6篇。『スウェーデン館の謎』スウェーデン館と呼ばれるログハウスに招かれた有栖川有栖は深い悲しみに包まれた殺人事件に遭遇する。臨床心理学者・火村英生に応援を頼み、絶妙コンビが美人画家姉妹に訪れたおぞましい惨劇の謎に挑む。『ブラジル蝶の謎』美しい異国の蝶が天井を埋めた部屋で殺害されていた男。何のために蝶の標本が天井に移されたのか。鮮烈なイメージの表題作ほか、小指ほどの小さな鍵の本当の用途が秘書殺しの謎を解く『鍵』など、傑作ミステリー全六篇。『英国庭園の謎』資産家の人知れぬ楽しみが、取り返しのつかない悲劇を招く表題作。日本中に大パニックを起こそうとする“怪物”「ジャバウォッキー」。巧妙に偽造された遺書の、アッと驚く唯一の瑕疵を描いた「完璧な遺書」など傑作ミステリ全六篇。『ペルシャ猫の謎』血塗られた舞台に愛と憎しみが交錯する「切り裂きジャックを待ちながら」、名バイプレーヤー・森下刑事が主役となって名推理を披露する「赤い帽子」など、粒よりの傑作集。『マレー鉄道の謎』旧友・大龍の招きでマレーの楽園、キャメロン・ハイランドを訪れた火村と有栖川。二人を迎えたのは、舞い飛ぶ蝶ならぬ「殺人の連鎖」だった。ドアや窓に内側から目張りをされた密室での犯行の嫌疑は大龍に。帰国までの数日で、火村は友人を救えるか。第56回日本推理作家協会賞受賞作。『スイス時計の謎』二年に一度開かれていた“同窓会”の当日、メンバーの一人が殺され、被害者のはめていた腕時計が消失!いったいなぜか...。火村の示した間然するところのない推理に「犯人」が最後に明かした「動機」とは。表題作ほか謎解きの醍醐味が堪能できる超絶の全4篇。『モロッコ水晶の謎』とある社長邸のパーティに招かれた推理作家・有栖川の目前で毒殺事件が発生!邸内にいた10人の中でグラスに毒物を混入できたのは誰か、そして動機は...。火村・有栖の絶妙コンビが挑む傑作全4篇。

有栖川有栖関連作品

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    ノッキンオン・ロックドドア2 1584円
    作家 青崎有吾
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/11/22

    解かないほうがいい謎なんてこの世には存在しない。 探偵事務所「ノッキンオン・ロックドドア」には、探偵が二人いる。 トリック解明に強い〈不可能〉専門の探偵・御殿場倒理、 動機や理由を探る〈不可解〉...

  • 新着!
    うつくしが丘の不幸の家 1700円
    作家 町田そのこ
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/11/22

    わたしのしあわせは、だれかが決めるものではない。この家で送る、かなしみとよろこびの日々。注目の新鋭が五つの家族をふっくらと描く、傑作連作小説。「R-18文学賞」大賞受賞のストーリーテラー、本領発揮。

  • 新着!
    坂の上の赤い屋根 1584円
    作家 真梨幸子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/11/22

    わたしが人殺しになったのは、この街のせい――。 人格者と評判も高かった夫婦が、身体中を切り刻まれコンクリート詰めされて埋められた。 血を分けた娘と、その恋人によって......。 その残虐性か...

  • 新着!
    怪殺 日光・戦場ヶ原 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/11/22

    上高地に向かうと出かけた山岳エッセイストの柴崎舟が失踪した。彼は一年後、日光・戦場ヶ原で刺殺体となって発見された。北アルプスへの登山のために上高地に向かったはずなのに、日光で殺害されたのか。エッ...

  • 新着!
    終わった恋、はじめました 759円
    作家 小川晴央
    出版社 講談社
    レーベル 講談社タイガ
    販売開始日 2019/11/21

    忘れられない初恋を捨てる旅に出た。難病を抱えた彼女を捜す旅。あの日の恋と謎の結末は――。暖かい涙こぼれる青春恋愛ミステリー。

  • 新着!
    十三階の血 1540円
    作家 吉川英梨
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/11/20

    圧巻のスパイサスペンス、「十三階」シリーズ第3弾! 警察庁の公安秘密組織『十三階』。この組織は国家の異分子を排除すためには、ときに非合法な捜査も厭わない。黒江律子が去った十三階だったが、古池は辺...

  • 新着!
    それ以上でも、それ以下でもない 1870円
    作家 折輝 真透
    出版社 早川書房
    販売開始日 2019/11/20

    【第9回アガサ・クリスティー賞受賞作】1944年、ナチス支配下のフランス。住民の混乱を恐れた神父は、ある殺人事件を隠蔽した――ジャンプホラー小説大賞金賞とW受賞の大型新人登場!

  • 新着!
    月の落とし子 1980円
    作家 穂波 了
    出版社 早川書房
    販売開始日 2019/11/20

    【第9回アガサ・クリスティー賞受賞作】突然死する宇宙飛行士/墜落する宇宙船/蔓延する致死病原体――クリスティー賞史上最大スケールの、超災害ミステリ!

  • 新着!
    沃野の刑事 1540円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/11/19

    1970年。週刊誌編集長の息子の謎めいた自殺。捜査一課と公安、理事官として辣腕を振るう高峰と海老沢は、自ら捜査に乗り出すが。

  • 新着!
    大天使はミモザの香り 1265円
    作家 高野史緒
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/11/19

    ヨーロッパから来日した時価2億のヴァイオリンが消えた。平凡なアマオケ団員・光子と、天才高校生・拓人にこのトリックは解けるか?

  • 人面瘡探偵 1584円
    作家 中山七里
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/11/15

    人面瘡×相続鑑定士コンビが怪事件に挑む!

  • 夜の谷を行く 1400円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/15

    桐野夏生が挑む、「連合赤軍」の真実。 いま明かされる「山岳ベース」で起こった出来事。「総括」とは何だったのか。集った女たちが夢見たものとは――。 桐野の作品世界で新解釈される“女たちの連合赤軍事...