読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

つけびの村

つけびの村
電子書籍版
価格 1760円(税込)
ポイント還元 17ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 304
販売開始日 2019/10/04
紙書籍版 取り扱い中

2013年の夏、わずか12人が暮らす山口県の集落で、一夜にして5人の村人が殺害された。
犯人の家に貼られた川柳は〈戦慄の犯行予告〉として世間を騒がせたが......
それらはすべて〈うわさ話〉に過ぎなかった。
気鋭のノンフィクションライターが、ネットとマスコミによって拡散された〈うわさ話〉を一歩ずつ、
ひとつずつ地道に足でつぶし、閉ざされた村をゆく。
〈山口連続殺人放火事件〉の真相解明に挑んだ新世代〈調査ノンフィクション〉に、震えが止まらない!

高橋ユキ関連作品

晶文社関連作品

  • 餃子のおんがえし 1650円
    作家 じろまるいずみ
    出版社 晶文社
    販売開始日 2020/02/07

    食エッセイ界の遅咲きの新星、じろまるいずみの初エッセイ集。 チャーハンにステキなサムシングを入れてしまう母親 グラタンが好きな吸血鬼...... ごはんにまつわるウソみたいなホントの話の数々。...

  • 働くコンパスを手に入れる 1760円
    作家 田中翼
    出版社 晶文社
    販売開始日 2020/01/31

    「何年働いても自信が持てない」 「いまの仕事が自分に向いているのか分からない」―― 働き方に対する悩みを抱える〈仕事迷子〉が増えている。 どうすればこの迷いを、自分らしく働くための力に変えていく...

  • 16歳のデモクラシー 1760円
    作家 佐藤優
    出版社 晶文社
    販売開始日 2020/01/24

    インテリジェンスの泰斗が高校生たちに呼びかけ、学校での授業内容をベースに世界と社会の見方を伝える。 デモクラシー論の古典であるラインホールド・ニーバー『光の子と闇の子』をテキストに、 ときに英語...

  • しょぼい生活革命 1650円
    作家 内田樹 えらいてんちょう(矢内東紀) 中田考
    出版社 晶文社
    販売開始日 2020/01/24

    ほんとうに新しいものは、いつも思いがけないところからやってくる! 仕事、結婚、家族、教育、福祉、共同体、宗教......私たちをとりまく「あたりまえ」を刷新する、新しくも懐かしい生活実践の提案。

  • CBDのすべて 2530円
    作家 アイリーン・コニェツニー ローレン・ウィルソン 三木直子
    出版社 晶文社
    販売開始日 2020/01/10

    実際の医療現場で患者に寄り添ってきた看護師が、その経験を踏まえ、医療大麻におけるCBDの歴史と作用機序についての科学的な解説から、実際の製品の選び方、使い方までを詳説する、CBD大全。

  • ぼくの平成パンツ・ソックス・シューズ・ソングブック 1980円
    作家 松永良平
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/12/27

    音楽ライターとして第一線で活躍しながら、現在もレコードショップの店員として世界中の音楽に触れる著者が、今ここに至るまでを「平成の30年」になぞらえて描いた、青春エッセイ。本書は1年に1章、その年...

「事件・犯罪」カテゴリ