読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ソウル マイデイズ

ソウル マイデイズ
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 304
販売開始日 2019/10/18

「私は本来何者であったのか」......昔の記憶を取り戻しながら、苦しくも楽しかったこの2年を振り返り、またそれ以前の生活へ帰還しようとしている――。アジア初のサッカーW杯を目前に控えたソウル。その地でキャンパスライフを始めながら、東京との二重生活を送った韓国通の女優が、熱き鼓動をリポート。一挙公開! ソウル「ドキドキ生活」。

黒田福美関連作品

講談社文庫関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ

  • 新着!
    根性蛙 550円
    作家 河内徳丸
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2019/11/16

    創業以来経営者としての知識を学び、培ったものを原点にして『感動は心の喜び』を出版したが全く見向きもして貰えなかった。最近になって知人・知己から「経営信条から家庭教育・人生哲学等多岐に亘り事例を使...

  • 新着!
    クリスマスおもしろ事典 1320円
    作家 クリスマスおもしろ事典刊行委員会
    出版社 日本キリスト教団出版局
    販売開始日 2019/11/16

    クリスマスにまつわる知識を詰め込んだ豪華雑学本。これ1冊あればクリスマスがより楽しくなる! 宗教・宗派を超えた国際的イベントとして定着したクリスマスの姿を、あるがまま捉え、素直に楽しむための、...

  • 新着!
    室内生活 2200円
    作家 楠木建
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/11/15

    独りで、ゆっくり、大量に! これが知的体幹を鍛え、思考の基盤を厚くする本の読み方。 読書の醍醐味は、そこから何を読み取り何を得るかにある。 当代随一の本の読み手が、これまでに手掛けた書籍解説、書...

  • 新着!
    夫のHがイヤだった。 1430円
    作家 Mio
    出版社 亜紀書房
    販売開始日 2019/11/15

    レスになるには理由(わけ)がある! 結婚当初から夫とのセックスが苦痛で悩んでいた「私」が、ブログに書き綴った実話をもとに再構成した実録エッセイ。

  • 新着!
    Essay 渡瀬マキ エッセイ 第1章 440円
    作家 渡瀬マキ
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2019/11/15

    LINDBERGのボーカルの渡瀬マキ、人生初のエッセイ!

  • 新着!
    残酷な進化論 なぜ私たちは「不完全」なのか 836円
    作家 更科功
    出版社 NHK出版
    レーベル NHK出版新書
    販売開始日 2019/11/15

    ヒトは心臓病・腰痛・難産になるように進化した! 複雑な道具を使いこなし、文明を築いて大繁栄した私たちヒトは、じつは「ありふれた」生物だった――。人体は「進化の失敗作」? ヒトも大腸菌も生きる目的...

  • 新着!
    毎日をいい日にする!「感謝」のコツ 「日々是好日」の生き方 1100円
    作家 植西聰
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/11/15

    たとえつらいことがあっても、感謝する時間を持つことで、その日が良い日になっていく。「日々是好日」で生きていけば大丈夫。

  • 新着!
    野球と人生 最後に笑う「努力」の極意 891円
    作家 野村克也
    出版社 青春出版社
    レーベル 青春新書インテリジェンス
    販売開始日 2019/11/15

    「頭を使った二流は、一流に勝てる」「正しい努力は裏切らない」‐‐テスト生入団からプロ野球の世界に入って65年超。球界屈指の強打者・名捕手・知将として、野球のみならず、人生における数々の示唆に富ん...

  • 新着!
    あたいと他の愛 1001円
    作家 もちぎ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/14

    Twitter フォロワー47万超え「ゲイ風俗のもちぎさん」のルーツが明らかに! おせっかいでも、人の悩みを聞いて一緒に考え、腐らずに立ち向かってみる。 そんな“もちぎ”ができるまでを描いた初の...

  • 新着!
    寂聴 九十七歳の遺言 660円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/11/13

    「死についても楽しく考えた方がいい」。私たちはひとり生まれ、ひとり死ぬ。常に変わりゆく。だから、いくつになってもだれかを愛することは「有り難い」奇跡‐‐私たちは人生の最後にどう救われるか。生きる...

  • 何を捨て何を残すかで人生は決まる 847円
    作家 本田直之
    出版社 青春出版社
    レーベル 青春新書インテリジェンス
    販売開始日 2019/11/12

    忙しく働いているのに、金銭的な余裕を感じられない。気が付くとスケジュールが埋まり、自分の時間が減っている。いつの間にか付き合う人の多くが、仕事関係の人ばかりになっている。自分の暮らす部屋を眺める...

  • 湖沼学入門 660円
    作家 山口瞳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    有名無名の湖に沼。昼は絵筆をとり夜は酒を酌む。四季おりおりの自然と人情にふれる旅情の中に人生の味がにじむ紀行エッセイの傑作。