読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

奄美の女

奄美の女
電子書籍版
価格 110円(税込)
ポイント還元 1ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/11/22

38歳の志村亮輔は売れない小説家。3年前に人生で愛した唯一の女性・可奈子を病気で亡くして以降、酒に溺れ、廃業寸前になっていた。死を覚悟した亮輔は、最後に可奈子の故郷・奄美を訪問する。彼女が最後を迎えた土地だ。宿に入り、可奈子の幻を見て死を予感する亮輔。「亮ちゃん、だめっ! 行っちゃだめ!」。それを引き止めたのは、可奈子とうり二つの女性だった。こちらを見つめる黒い瞳も、なめらかな白い頬も、ふっくらと紅い唇も、胸の柔らかさも同じ。その体は温かく、亡霊ではない。彼女にすがって泣きじゃくって眠ってしまう亮輔。朝起きると、前夜と同じく可奈子がそこに立っていた。食事を用意し、海に誘ってくれる彼女。言われるがまま人目のないプライベートビーチで激しく愛し合う。亮輔は妖艶なフェラチオで彼女が可奈子と別人だと気づいたが、欲望は制御できず、ビニールシートの上で腰を振り続け......。

三津留ゆう関連作品

柳橋マンドレ関連作品

  • 桜酔い 110円
    作家 沢里裕二 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/11/27

    鈴木悠太は大学時代の文芸サークルOB会に参加していた。花見に合わせて男3人、女3人で集まるのが恒例で、今年で10年目になる。ひとり遅れて、小川奈緒子が顔を出した時、他の4人は1年ぶりの再会で盛り...

  • 恥じらい乙女 110円
    作家 美野晶 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/04/10

    友田克喜は突然の電話に驚いた。実家の近くに住む山浦多貴子から連絡が来たのだ。彼女は遠い親戚にあたり、歳が離れていることもあって可愛がってもらってきた。彼女の娘である20歳の真琴が東京に上京したも...

  • 紐育の夜は淫らに燃えて 110円
    作家 渡辺やよい 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/04/10

    上野容子は38歳の専業主婦。夫に十年来の愛人がいると発覚し、怒りにまかせてニューヨークにやってきた。初の海外旅行、しかも初の一人旅だ。英語がわからず四苦八苦していると、偶然再会したかつての恋人・...

  • 未亡人だけ 110円
    作家 葉月奏太 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/03/27

    梶尾純太は24歳。都会での生活に疲れ、1週間前から山梨の田舎町にあるシェアハウスの管理人になった。入居者はオーナーの今清水涼子も含めて未亡人に限られている。童貞の純太にとっては刺激が多いシチュエ...

  • 砂浜の妖精 110円
    作家 上原稜 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/01/31

    小松俊也は社会人になったばかり。夏休みに大学時代の友人と海に遊びにやってきた。ビーチバレーの試合に見入っていると、ポニーテールを揺らす美しい選手に目を奪われる。試合後、駆け寄って見て、心臓が思い...

  • 我慢できない嫁 110円
    作家 深志美由紀 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/11/15

    志穂子は34歳の人妻。夫の悟志は4歳年下で、家事も手伝ってくれるし、とにかく優しい。だが問題は、性的なことに極端に淡泊なのである。結婚前は年上とばかり付き合い、SMまで楽しんでいた志穂子は欲求不...

「官能」カテゴリ