読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

終身不能囚 傑作短編集(五)

終身不能囚 傑作短編集(五)
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 316
販売開始日 2019/11/08

スタントマンとして映画に出演中に負傷し、下半身不随となった長屋に代り、保険の外交員として働く妻規子は、着々と成績をあげていたが、モーテルの火災で焼死する。衝撃を受けた長屋は、妻を死に追いやった不倫の相手を突きとめようと執念を燃やす。この孤独の追跡行を通しながら、愛の虚妄を描く表題作など、8編。

森村誠一関連作品

  • 殺意の接点 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    時刻表の間隙をついた殺人事件、美しい雪山を舞台にした山男たちの葛藤など、人々の心の闇をするどく抉る、傑作初期短編集。

  • ロマンの寄木細工 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    山行を通し旅のロマンを語りみずからの体験をふりかえり現代の管理社会を厳しく告発しながら人生の諸相をさぐる。待望のエッセイ集。

  • 情熱の断罪 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    結婚式の最中に新郎が刺殺されたが、被害者の新郎と加害者の間には何のつながりもない。加害者を犯行に至らせた驚くべき理由とは?

  • 殺意の逆流 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    本店から地方支店へ、突然の異動を命じられた銀行マン。そのウラには不正の調査という極秘の使命を帯びていた。傑作短編6編を収録。

  • 夜の虹 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    リゾートホテルに年に一度集る七夕会のメンバーが次々と怪死。発端は6年前の女子大生暴行事件。恋人たちが事件の真相に迫る!

  • ピラミッド社会の底辺から 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    ビジネス社会の残酷な底辺でうごめき、出世や左遷、そして屈辱の日々を送る、サラリーマンの生きざまを考現し痛烈に描破した掌編集。

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    十津川警部 仙山線〈秘境駅〉の少女 891円
    作家 西村京太郎
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/11/15

    十津川警部、日韓関係の闇に切り込む!

  • 新着!
    人面瘡探偵 1584円
    作家 中山七里
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/11/15

    人面瘡×相続鑑定士コンビが怪事件に挑む!

  • 新着!
    水の眠り 灰の夢 880円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    オリンピック前夜の熱を孕んだ昭和38年、東京。連続爆弾魔を追う週刊誌記者・村野は、女子高生殺しの容疑者にされてしまい、やがてとある疑惑へと辿り着く――。<br><br>地下鉄爆破に遭遇した村野は...

  • 新着!
    メタボラ 1001円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    もはや僕らには、絶望すらも許されないのか......。<br>記憶喪失の〈僕〉と島を捨てた昭光の、行くあてのない逃避行。社会から疎外された若者たちを通じて現代の貧困を暴き出した問題作。<br><...

  • 新着!
    ポリティコン (1~2巻) 730円740円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/15

    充たされぬ魂の行き先は、破滅か、新天地か?<br>芸術家たちの理想郷「唯腕村」を舞台に繰り広げられる、絶望郷のごとき愛憎劇!<br><br>理想社会の実現を目指し、東北の寒村に建設された唯腕村は...

  • 新着!
    夜の谷を行く 1400円
    作家 桐野夏生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/15

    桐野夏生が挑む、「連合赤軍」の真実。<br>いま明かされる「山岳ベース」で起こった出来事。「総括」とは何だったのか。集った女たちが夢見たものとは――。<br>桐野の作品世界で新解釈される“女たち...

  • 新着!
    皇帝と拳銃と 950円
    作家 倉知淳
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/11/15

    犯罪計画は、完璧なはずだったのに‐‐彼らはどこでミスを犯したのか? 殺人者の前に立ち塞がる、死神めいた風貌の警部の冷徹な推理。倉知淳初の倒叙シリーズ、四編を収録。

  • 新着!
    AI崩壊 715円
    作家 浜口倫太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/14

    AIが、命の選別を始める--。近未来の危機を描く2020年の大注目映画!

  • 新着!
    ナオミ 1078円
    作家 ジェーン・シェミルト 北沢あかね
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/14

    娘が消えた。それが家族崩壊の始まりだった。女医の母親は最悪のケースを想定するが、真実はさらに過酷なものだった!

  • レジャーランド殺人事件 660円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    レジャーランドのアトラクション内で、自動車セールスマンが刺殺された。犯人を突き止めた刑事が知る、驚愕の真相。傑作推理短編集。

  • 電気紙芝居殺人事件 660円
    作家 辻真先
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    二転三転、意外極まる真相劇を、テレビ草創期の実話をふんだんに盛り込みつつ、重層的に描く、卓抜秀逸な異色の傑作長編推理。

  • 冬の別離 715円
    作家 森詠
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    定年直前の老刑事は、他の刑事たちが犯人の現在の愛人宅を張り込んだのに対し、犯人に棄てられた昔の恋人宅を張り込んだ......。