読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

【ケン月影】大江戸四十八手絵巻 全巻合本版202ページ

【ケン月影】大江戸四十八手絵巻 全巻合本版202ページ
電子書籍版
価格 796円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 202
販売開始日 2019/11/18

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【ケン月影】大江戸四十八手絵巻 全巻合本版202ページ
週刊実話で連載作品の電子合本版。

大江戸四十八手絵巻1
巨大な悪が生娘を狙う!

おまんの生い立ちには何が隠されているのか。
謎の女性が、侍から追いかけられ自殺。
その死の意味とは。
誰から、なぜ追われているのか。
侍の知りたがる情報とは。


【登場人物】
・おまん 長屋に住む純粋な娘だが、出生に秘密がある。
・おつね おまんの幼なじみでマセている。
・五郎 おまんへの恋心をひそかに抱く幼なじみ。

紹介される『四十八手』
八ツ橋/本茶臼/獅子舞/釣瓶落とし/鴨の入り首/基盤責め/松葉崩し
流鏑馬/後ろ櫓/月の窓/鏡茶臼/反り観音


■目次

・大江戸四十八手絵巻 第一話
巨大な悪が生娘を狙う!

・大江戸四十八手絵巻 第二話
幸せな人生に忍び寄る黒い影・・・

・大江戸四十八手絵巻 第三話
娘の復讐劇が幕を開ける

・大江戸四十八手絵巻 第四話
意を決して旅立つ娘・・・

・大江戸四十八手絵巻 第五話
初めて訪れた恋が娘の運命を変えていく・・・

・大江戸四十八手絵巻 第六話
汚れなき女体をついに捧げるときがきた・・・

・大江戸四十八手絵巻 第七話
復讐劇が幕を開ける!

・大江戸四十八手絵巻 第八話
変わっていく己の肉体に戸惑うばかり・・・

・大江戸四十八手絵巻 第九話
殺しも情事もすべては復讐のため・・・

・大江戸四十八手絵巻 第十話
ついに親の敵と対峙する!

・大江戸四十八手絵巻 第十一話
全てを知られ、命が危ない!

・大江戸四十八手絵巻 第十二話
互いの憎しみがぶつかり合う!

■画 ケン月影

ケン月影関連作品

日本ジャーナル出版関連作品

「文化人類学・民俗学」カテゴリ

  • 新着!
    民俗学 990円
    作家 宮田登
    出版社 講談社
    レーベル 講談社学術文庫
    販売開始日 2019/12/11

    民俗学って何だ? 泰斗による決定的テキスト。人々の日常への探究は、いかに始まり、どう展開し得るか。これを読めば全体像がわかる

  • すし・寿司・SUSHI 660円
    作家 森枝卓士
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/12/06

    スローフードの極致として生まれた保存食が、今や世界のファーストフードに! スシがいかに文明の食となり、ブームとなったかを探る。

  • 名将言行録 現代語訳 1925円
    作家 岡谷繁実 北小路健 中澤惠子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社学術文庫
    販売開始日 2019/12/06

    早雲、元就、信玄、謙信、信長、政宗、秀吉、如水、家康。戦乱の世を生きた武将たちの叡知と人物像を語る逸話集を平易な現代語で読む

  • 知的所有権の人類学――現代インドの生物資源をめぐる科学... 5720円
    作家 中空萌
    出版社 世界思想社
    販売開始日 2019/11/29

    知識は誰のものか?豊富な薬草資源をもつインドに「知的所有権」という概念が持ち込まれたとき、現地で何が起こるのか。異色の所有論。

  • 柳田國男全自序集 3960円
    作家 柳田國男
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公クラシックス
    販売開始日 2019/11/08

    『最新産業組合通解』(明治三五年)から『海上の道』(昭和三六年)まで、著作活動六〇年。生涯に刊行した一〇一冊の自著に寄せた序跋文と解説を年代順に初集成。全業績を一望のもとにおさめるオリジナル自著...

  • 日本の民俗学 1320円
    作家 柳田國男
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/11/08

    民俗学とは何か。表題作ほか「国史と民俗学」「実験の史学」など学問実践の体系化を目指した論考によって「方法としての民俗学」を浮き彫りにする文庫オリジナル論集。折口信夫との対談、生涯と学問について語...

  • 柳田國男全自序集 (1~2巻) 1980円
    作家 柳田國男
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公クラシックス
    販売開始日 2019/11/08

    著作活動六〇年、生涯に刊行した一〇一冊の自著に寄せた序跋文と解説を年代順に初集成。全業績を一望のもとにおさめるオリジナル自著解題集。第I巻には『最新産業組合通解』(明治三五年)から『居住習俗語彙...

  • 皇室84号 2019年秋 1540円
    作家 皇室編集部
    出版社 扶桑社
    レーベル 扶桑社ムック
    販売開始日 2019/11/01

    皇室のご動静と皇室ゆかりの日本文化を詳しく紹介!豊富なカラー写真で綴る日本で唯一の「皇室」専門誌【巻頭】初の「海づくり大会」ご臨席に寄せて 天皇陛下のライフワーク

  • 灰と日本人 968円
    作家 小泉武夫
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/10/31

    発火、料理、消毒、肥料、発酵、製紙、染料、陶芸のほか香道や茶道にも道具や材料として、灰は日本人の生活を支えてきた。また童話の中には「灰かぶり姫(シンデレラ姫)」に似た話が世界にあることを見出す。...

  • 東京のヤミ市 935円
    作家 松平誠
    出版社 講談社
    レーベル 講談社学術文庫
    販売開始日 2019/10/11

    東京、新宿、池袋......敗戦直後の混沌のなか、人々はこうして街を作り出した。いまの東京の姿を生み出した「ヤミ」の世界をガイドする

  • 昭和ノスタルジー解体 2200円
    作家 高野光平
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/09/27

    ゼロ年代の“昭和ノスタルジー”ブームは、なぜ世代を超えた一大ブームになり得たのか―。高度成長期が終焉を迎えた一九七四年にマンガ『三丁目の夕日』が連載開始。そこから映画「ALWAYS 三丁目の夕日...

  • 京都異界紀行 990円
    作家 西川照子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社現代新書
    販売開始日 2019/09/18

    ホンモノの京都へようこそ・・・・・・京都人も知らない、京都の恐ろしい「裏のウラ」の貌。