読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

カイジ ファイナルゲーム 小説版

カイジ ファイナルゲーム 小説版
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2019/11/14
紙書籍版 取り扱い中

シリーズ累計2100万部を誇るギャンブル漫画の金字塔『カイジ』藤原竜也主演映画化第3弾は、原作者福本伸行自ら脚本に携わり、オリジナルストーリーを考案。全く新しい4つのゲーム【バベルの塔】【最後の審判】【ドリームジャンプ】【ゴールドジャンケン】が登場し、ファン垂涎の手に汗握る展開が繰り広げられる。

円居挽関連作品

  • キングレオ (1~2巻) 801円867円
    作家 円居挽
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/07

    京都を舞台にスター探偵が駆ける! ロジックとキャラクターの魅力を兼ね備えた新たな名探偵小説の誕生だ。 京都の街で相次いで起きた殺人事件。 なぜかすべて、シャーロック・ホームズ譚を模していた。 ...

  • 丸太町ルヴォワール 550円
    作家 円居挽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    祖父殺しの嫌疑をかけられた城坂論語。アリバイを証明するのはあの日消えてしまった彼女だけ。最注目作家のデビュー作ついに文庫化!

  • 烏丸ルヴォワール 616円
    作家 円居挽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    京都の支配に関わる謎の書の持ち主が死亡。それによって勃発した兄弟争いを収めるため双龍会が始まる。だが龍樹家に予想外の事態が。

  • 今出川ルヴォワール 685円
    作家 円居挽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    河原町今出川にある妖しき大怨寺で殺人が起きる。容疑者は、龍樹家の龍師・御堂達也。私的裁判・双龍会が開かれるが、思わぬ展開に。

  • 河原町ルヴォワール 554円
    作家 円居挽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    京都・鴨川で龍樹家当主・落花が水死体で見つかり、死の謎を巡って私的裁判・双龍会が開かれる。「ルヴォワール」シリーズ、最終章!

  • 語り屋カタリの推理講戯 759円
    作家 円居挽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社タイガ
    販売開始日 2019/07/13

    正解だ、ご褒美をあげよう。生存確率1%の推理ゲーム 考えることは、生きることだ。

福本伸行関連作品

講談社文庫関連作品