読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

恐怖の百物語 第1弾

恐怖の百物語 第1弾
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2019/12/11
紙書籍版 取り扱い中

首が消える女の子、何十本もの白い手、無数のおぞましい子供たち...

本当にあった29の心霊体験実話

ヌメヌメと濡れたような黒髪が巻きついて...「噂の幽霊トンネルでの恐怖の一夜」。
無数のおぞましい子供たちがぎっしりと...「幽霊屋敷メリーさんの館に秘められた謎」。
時々ふっと首が消える女の子...「葬儀社のアルバイトでの不思議な体験」。
何十本もの白い手がわらわらわらっと...「一年にひとりずつ自殺する女子高の怪」。
かつて怪現象続出で話題になった伝説の番組に寄せられた恐怖の霊体験から29の実話を厳選収録。

第一章 ドライバーを襲う悪霊たち
第二章 世にも恐ろしい幽霊屋敷
第三章 海や山での戦慄の霊体験
第四章 学園は怪談話に満ちている
第五章 この世に心を残す怨霊たち
第六章 恐怖のミステリー・スポット

シリーズ作品

  • 恐怖の百物語 第2弾 関西テレビ放送/編著 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/11

    血みどろの腕、這い回る赤ん坊、「殺したろか」と囁く女。本当にあった24の心霊体験実話

    試し読み 試し読み

二見レインボー文庫関連作品

二見書房関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    「弩」怖い話ベストセレクション 薄葬 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 その家は何かがおかしい...謎の箱、連鎖する死の結末は? 呪われた血族と家の間取り、 元祖・家系怪談の傑作がついに復活!!! 「超」怖い話四代目編著者・加藤一が2004年に始めた伝説...

  • 新着!
    南の鬼談 九州四県怪奇巡霊 715円
    作家 久田樹生
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 摩崖仏の祟り、幻の駅舎、鰐塚山の発光体、死の禁足地... 大分、熊本、宮崎、鹿児島、九州4県で目撃・体験された戦慄の怪異譚! 【大分県】 ・当主が岩肌に掘った自作の摩崖仏を拝んでから...

  • 新着!
    恐怖実話 怪の残響 715円
    作家 吉田悠軌
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 この男は、触れてはならぬ禁忌を炙り出す―― 現場・資料を徹底調査!心霊現象の裏に隠された恐怖を覘く! 徹底的な資料蒐集や現地取材によって怪異をリアルに掘り起こすルポルタージュ怪談の旗...

  • 新着!
    憑依怪談 無縁仏 715円
    作家 いたこ28号
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 黎明期より活躍する怪談バーリトゥーダー・いたこ28号 怪異の渦に魅入られたこの男が解き放つ衝撃の初単著! 数々の怪談イベントやネット配信番組で活躍する〈怪談ソムリエ〉こと、いたこ28...

  • ニホンオオカミの最後 狼酒・狼狩り・狼祭りの発見 1408円
    作家 遠藤公男
    出版社 山と溪谷社
    販売開始日 2020/02/21

    ニホンオオカミはどうやって絶滅したのか?<br>古文書をもとに、その最後をみちのくの山里にたどるノンフィクション。

  • 定本 実録 大江戸奇怪草子 忘れられた神々 1144円
    作家 花房孝典
    出版社 天夢人
    販売開始日 2020/02/07

    江戸版本のなかから、現代人の心の琴線に触れる奇怪譚・滑稽譚・迷宮譚を精選して話題となった『大江戸奇怪草子』(三五館)の復刊本。

  • 「超」怖い話 子 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    内容紹介 父の自殺から始まる或る一家の数奇な運命。 因果の呪縛がジワジワと我々をも締め付ける戦慄の41話! 1991年より脈々と受け継がれてきた恐怖の系譜、「超」怖い話。 夏は十干シリーズ、冬...

  • 北霊怪談 ウェンルパロ 715円
    作家 春南灯
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    怪談マンスリーコンテスト最恐賞4回、佳作3回の実力派が満を持してデビュー。 地元北海道の怖い話を中心に、取材に裏付けされた確かな恐怖を届ける!

  • 怪談実話傑作選 磔 715円
    作家 黒木あるじ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    怪談実話シリーズで絶大な人気を誇る黒木あるじのベスト版第2弾。 これまでの中から最恐作品ばかりを抽出し1冊に纏めました。 ファンのみならず怪談初心者もまずはここから読まれたし!

  • 地下怪談 忌影 715円
    作家 響洋平
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    怪談DJとしてお馴染み・響洋平の語る怖い話。 クラブで楽しく躍らせる傍ら、怪談ライブで客を凍りつかせる語りの天才がライブでは語れなかった戦慄譚を文字に綴る!

  • 誘ゐ怪談 715円
    作家 松本エムザ
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/12/27

    内容紹介 代々、ある面にとり憑かれてしまう一族の男子。その因果とは...? 公募実話怪談【怪談マンスリーコンテスト】で連続最恐賞受賞。 エブリスタ発!新星が開くかつてない恐怖の扉! 公募実話...

  • 闇塗怪談 消セナイ恐怖 715円
    作家 営業のK
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2019/12/27

    内容紹介 幼少期から続く件との縁。夢に出てくる赤錆びた鉄扉の向こうに何が...? 金沢の営業マンが見聞きした実在の恐怖と怪奇。オール書下ろし! 石川県金沢市に実在する会社で営業マンとして働く傍...