読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

カッコウの微笑み

カッコウの微笑み
電子書籍版
価格 1408円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/12/06
紙書籍版 取り扱い中

ハッカーとして“裏”の仕事を手掛ける太一は、依頼を受け、製薬会社に侵入してデータを盗む。依頼主である待野は、太一のような人間を束ねる組織を率いていたが、データを渡したあと、不審な死を遂げる。真相を探る太一に忍び寄る影。太一はその影と闘いながら、“もうひとつの影”と闘っていた――。暴力で人間を支配できるのか? 根源的な問題をサスペンスフルに描くエンターテインメント。

福田和代関連作品

双葉社関連作品

  • 新着!
    盲目の織姫は後宮で皇帝との恋を紡ぐ 660円
    作家 小早川真寛
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/02/21

    機織り宮女として後宮にやってきた氾蓮香(ハンレンカ)。盲目である彼女は、目では見えない些細な情報を感じ取りながら生活をしている。後宮で問題となっていた幽霊騒動も、盲目であるがゆえに解決できた.....

  • 新着!
    三河雑兵心得 693円
    作家 井原忠政
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/02/21

    喧嘩のはずみで人を殺め、村を出奔した18歳の茂兵衛は、松平家康の家来である夏目次郎左衛門の屋敷に奉公することに。だが時悪しく一向一揆が勃発。熱心な一向宗門徒である次郎左衛門は主君に弓引くことを決...

  • 新着!
    区民課浅草分室あやかし交渉係 693円
    作家 紅原香
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/02/21

    台東区役所あんしん相談係の蓮見茉莉華は、影が薄いのか人から認識されにくいのが悩み。今日も区民の安心のため、苦情現場に向かった茉莉華が出会ったのは、イケメンだけれど奇妙な行動をとっていた文化人類学...

  • 新着!
    萌え肌フェロモン 715円
    作家 睦月影郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/02/21

    大学卒業を間近に控えるも、未だ就職が決まらず悶々としていた薄井雪彦は、中学時代の担任の麻生百合子に連絡をもらい帰省することに。今は教職を辞め、実家の神社で巫女をしている彼女は、雪彦が中学時代に苛...

  • 新着!
    鎌倉あやかしシェアハウス 682円
    作家 遠藤遼
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/02/21

    子どものころからから霊が「視える」体質の宮原景子は大学卒業後、小さな会社に就職するが、社長が夜逃げして、路頭に迷ってしまう。困った景子が、よき理解者である祖母に相談したところ、鎌倉にある「孔雀荘...

  • 新着!
    沼に沈む骨は愛を語らない 超能力者には向かない職業 726円
    作家 斉木香津
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/02/21

    「人の気持ちになって考えなさい」という母の言葉通りに“人の意識に入り込む能力”が幼少期に身についていた刑事の麦子。ひょんなことから、田舎町でしばらく休暇をとることになった。そこでは、ある一家の長...

「日本」カテゴリ