読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

片隅寓話

片隅寓話
電子書籍版
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/12/13
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ちょっと不思議でなぜか愛おしい物語。時に切なく、時にやさしい、現在、過去、未来、そして異世界を行き来する。どこかにありそうで、どこでもない場所にあなたを誘う、とっておきの14編。現代アーティストの竹本万亀の挿絵も独特の趣があり秀逸。

共同文化社関連作品

  • どうして みんな 死にたいの? 1320円
    作家 如月陽子
    出版社 共同文化社
    販売開始日 2020/05/01

    主人公夕夏は複雑な家庭環境の中で育つ。進学先を定時制高校に決め、自分の力で生きる道を選んだ。好きな仕事に就き、孤独を抱えながらも明るく前向きに暮らす夕夏の前に次々と現れる死を望む人々。過去の忘れ...

  • 爪句@クイズ・ツーリズム―鐡道編 524円
    作家 青木曲直
    出版社 共同文化社
    販売開始日 2020/05/01

    2008年1月1日発刊第1集「爪句@札幌&近郊百景」から今回で記念すべき第40集の発行となります。第40集は第38集で好評だったクイズシリーズ第2弾として「鉄道編」。秘境駅や始終点駅などを紹介し...

  • 爪句@天空物語り 501円
    作家 青木曲直
    出版社 共同文化社
    販売開始日 2020/05/01

    爪句シリーズ第41集のテーマは【天空】 約8年間撮りためた写真のなかから、テーマに沿った写真をセレクトし、1月から12月までの月時系列で、札幌の朝空、夕空、夜空を紹介。

  • ウズベキスタン陶芸紀行 1650円
    作家 菊田悠
    出版社 共同文化社
    販売開始日 2020/05/01

    シルクロードの深奥部で作られてきた美しい陶器と伝統の技法を受け継ぐ職人たちの姿を、日本で初めて紹介するオールカラーの本。サマルカンドの世界遺産建築を彩るタイルやバザールに並ぶ手描きの皿の背景には...

  • 爪句@北科大物語り 524円
    作家 青木曲直
    出版社 共同文化社
    販売開始日 2019/12/13

    爪句シリーズ第33弾。北海道科学大学・薬科大学の施設や学生生活、研究内容などを、さまざまな角度から紹介している。巻末に折り込みキャンパス図付き

  • 爪句@今日の一枚―2016 524円
    作家 青木曲直
    出版社 共同文化社
    販売開始日 2019/12/13

    爪句シリーズ第31弾! 爪句で綴る2016年の歳時記。日によってQRコードをつけてあるので、スマホなどでホームページにアクセスして、360度のパノラマ風景を楽しむことができる。

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    浅草迄 1430円
    作家 北野武
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2020/10/24

    舞台は戦後から高度成長期に湧く東京。たけし少年の初めての記憶から、学生運動の気運が高まる新宿のジャズ喫茶を彷徨っていた大学時代まで。北野武の原点を描く、渾身の私小説!

  • 新着!
    吉田ルイ子のアメリカ 660円
    作家 吉田ルイ子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    柔らかく可能性に満ちた国は、激しく病んでいる! フォトジャーナリストの誠実な肉声! アメリカ、好きで嫌いな国!

  • 新着!
    在日魂 660円
    作家 金村義明
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    エースで四番。甲子園優勝投手としてプロ野球入りし、18年間活躍した金村義明。その負けん気の源は、在日三世の生い立ちにあった!

  • 新着!
    芦屋ことだま幻想譚 748円
    作家 石田空
    出版社 マイナビ出版
    レーベル マイナビ出版ファン文庫
    販売開始日 2020/10/23

    ハウスキーパーの北村茜は、芦屋にある大きな日本家屋の家に派遣された。 そこに住んでいるのは変わりもの小説家・蘇芳望だった。 彼のところで働き始めて数日経った朝、最近近所で起きているボヤ騒ぎのこと...

  • 新着!
    鹿鳴館貴婦人考 660円
    作家 近藤富枝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    鹿鳴館の時代は、男たちにとっては、ファルスであったにすぎないが、共演した女たちにとっては、残酷なドラマであった。

  • 新着!
    三重殺 660円
    作家 奥田哲也
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    首なしバラバラ死体、首なし焼死体、崖から突き落とされた男の身元。顔は分からなくとも死体が3つ。トリック・ミステリーの傑作。

  • 新着!
    週刊誌血風録 785円
    作家 長尾三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    週刊誌業界で活躍すること40数年、取材する側、される側の知られざる「実像」を描くノンフィクション。取材現場の裏側を活写!

  • 新着!
    絵の中の殺人 662円
    作家 奥田哲也
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    歓迎会の夜、アトリエで殺人。1年前には理事長が殺されていた。今回の被害者は理事長の子飼い。美しい絵画が凶器になった?

  • 新着!
    世俗の詩・民衆の歌 池田彌三郎エッセイ選 1155円
    作家 池田彌三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/10/23

    懐かしの童謡、唱歌の世界。折口信夫の高弟にして、日本芸能研究の重鎮である著者の歌と言葉をめぐる軽妙なエッセイの数々。

  • 新着!
    草の臥所 660円
    作家 津島佑子 大橋健三郎 司修
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    見わたす限り青く深い草のうねりの中に身をうずめ、別れた男への絶望とたえがたい憧憬を内に焦がす二人の女の怪しげな交友と亀裂...。

  • 新着!
    神の子の密室 660円
    作家 小森健太朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    死体は密室状態の洞窟から消え復活。人類史上最大級の奇蹟の真相と驚愕のトリックに本格推理の英才が挑む。長編異色歴史ミステリー!

  • 新着!
    駿河遊侠伝 (1~1巻) 660円
    作家 子母沢寛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/23

    10代から博奕を打ち家出・放浪のあげく、いかさま骰子を使う暴れん坊・清水の次郎長こと、駿河清水港・米屋次郎八の養子・長五郎。