読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

緑内障・白内障は朝食抜きでよくなる

緑内障・白内障は朝食抜きでよくなる
電子書籍版
価格 1287円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/12/13
紙書籍版 取り扱い中

★失明の危機から脱出!手術を回避できた!
★視力回復プログラム ポスター付き
★効果を実証する眼底写真付き

■緑内障で狭くなった視野が大幅に回復した
■糖尿病で進んだ白内障が改善し視力も向上
■糖尿病網膜症で一時は見えなかった目が回復
■出血が止まらない網膜中心静脈閉塞症が完治
■黄斑変性症の出血と白斑が消えて視界良好

これらはすべて、朝食抜きをはじめとする少食や、
歩きなどの生活改善をしたかたの実例です。
目は全身の一部です。全身の血行をよくすることが、目の血行をよくし、
さまざまな症状の改善に役立ちます。
しかし、今の日本で、患者に生活指導をする眼科医はほとんどいません。
本書では、目の病気で悩む患者さんが全国から集まる眼科医院の院長が、
実際に指導して、効果を上げている生活術をまとめた、
「視力回復プログラム」をポスター付録にしています。

視力回復プログラムは、目標達成シートの手法を参考に作成し、
プログラムの上のほうから、重要なものを並べてあります。

まずは朝食抜きをはじめとする少食、次いで歩くことを実践すれば、
それが視力回復のための基本的な車の両輪になります。

網膜色素変性症、眼窩底骨折、眼底出血、網膜剥離、硝子体出血、飛蚊症、ドライアイ、
逆さまつげ、アレルギー性結膜炎、スマホ老眼など、さまざまな目の病気の解説も掲載。

山口康三関連作品

マキノ出版関連作品

「家庭の医学」カテゴリ