読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

伊豆の朝凪 米沢着15時27分の死者

伊豆の朝凪 米沢着15時27分の死者
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 444
販売開始日 2020/01/17

東京・武蔵小金井で、CD店経営の本橋昌弘が刺し殺された。死に際に残された「ふじ」という言葉、凶器のナイフに付着した指紋から、藤木隆次が容疑者に。実は二人には、和服の似合う謎の「山手婦人」をめぐって、遺恨があった。事件の鍵を握る彼女の正体とは? 浦上伸介が真犯人の時刻表トリックを解き明かす! 伊豆、東京、米沢を結ぶ殺人事件。鉄壁のアリバイを崩す本格ミステリー。

津村秀介関連作品

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    鹿島槍ヶ岳殺人事件 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    重度の腎機能障害で苦しんでいる若い女性・麻也子は、幸運にも移植手術をすることができた。 麻也子は友人の弓子にその幸運について話すうちに、臓器提供者・ドナーが気になりはじめる。そのうちに、どうやら...

  • 新着!
    骸の街 682円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    工場経営者の森健に次々と不幸が襲い掛かる。人生のどん底。妻は出入り業者と不倫、そして離婚。最愛の一人娘は夜道で通り魔に刺殺され、経営していた町工場は倒産。 生きる気力を失った森は、南房総の海べり...

  • 新着!
    八甲田山死の誘い 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    明治35年、吹雪の八甲田山で、訓練中の部隊が遭難事故を起こした。死者199名。世界の山岳遭難で最悪の事故である。 その事故の現場に挑もうと、一組のパーティが八甲田山に入った。 その日もやはり吹雪...

  • 新着!
    盤上の向日葵 (1~2巻) 748円770円
    作家 柚月裕子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/10/30

    平成六年、夏。埼玉県の山中で白骨死体が発見された。遺留品は、名匠の将棋駒。叩き上げの刑事・石破と、かつてプロ棋士を志した新米刑事の佐野は、駒の足取りを追って日本各地に飛ぶ。折しも将棋界では、実業...

  • 新着!
    倉敷・宮島殺人回廊 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    冷たい雨の降り続いていた上高地のホテルに、全身びしょ濡れ顔面蒼白の女性が2人転がり込んできた。 事情を聞くと、5ヵ月前に岳沢で雪崩に巻き込まれて死亡した早坂竜次の追悼のためにやってきた、彼の娘と...

  • 新着!
    皮肉な凶器 671円
    作家 佐野洋
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    成田信夫に会社の同僚・盛岡精一が頼んできたのは、ゴルフの雑誌社が主催するゴルフコンペに身替わりとして参加してほしいということだった。腕に少々自信のある成田は、優勝賞品の高級ゴルフクラブに惹かれて...

  • 新着!
    盤上の向日葵(上下合本) 1518円
    作家 柚月裕子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/10/30

    埼玉県天木山山中で発見された身元不明の白骨死体。遺留品である初代菊水月作の名駒を頼りに、叩き上げの刑事・石破と、かつてプロ棋士を志していた新米刑事・佐野のコンビが捜査を開始した。それから四か月、...

  • 新着!
    コーチ 1800円
    作家 堂場瞬一
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2020/10/30

    伸び悩む若手刑事たちのもとに警視庁本部から送り込まれる謎の男、向井光太郎。そのアドバイスで成長した刑事たちが挑む女子大生殺害事件と彼の過去が交錯する。

  • 新着!
    九州大宰府殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    警察庁の警部・宮之原は親しい銀座のクラブのママから殺人事件の捜査を依頼される。大手の建設会社の役員だった男が、大宰府近くの公園で遺体で発見されたのだ。 死んだ男と親しかったホステスを伴って捜査を...

  • 新着!
    刑事・鳴沢了 (1~9巻) 825円935円
    作家 堂場瞬一
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/10/30

    祖父・父を継いで新潟県警捜査一課の刑事となった鳴沢了は、晩秋の湯沢で殺された老女が、かつて宗教教団の教祖で、五十年前に殺人事件に関わったことを突き止めた。了は二つの事件の関連を確信するが、捜査本...

  • 新着!
    奥飛騨・穂高 殺人怪路 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    長野県警安曇野署長宛に、17歳の少女と刑事課の若手・会田刑事が淫らな交際しているという告発文が届いた。 真実ならば警察の信頼を大きく損なうことになるが、匿名での告発を鵜呑みにするわけにはいかなか...

  • 新着!
    草津・白根殺人回廊 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2020/10/30

    「変な男が家に上がりこんで、母を脅しています」――街の資産家と知られる家からの通報だった。 男を確保し取り調べを始めるが、のらりくらりと道原伝吉ら刑事の質問をはぐらかす。被害者の女性にも事情を聴...