読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

間宵の母

間宵の母
電子書籍版
価格 1650円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/01/24
紙書籍版 取り扱い中

小学三年生の詩穂と紗江子は親友同士だったが、紗江子の母の再婚相手である義父と詩穂の母が失踪、駆け落ちと見られていた。その日から、紗江子の母の精神状態は普通ではなくなる。詩穂も父親からDVを受けるようになり、児童擁護施設に入れられてしまう。その後、二人は地獄のような人生を送ることになるのだが、実は驚くべき真実が隠されていた。デビュー30周年、著者最恐のホラー・ミステリー!

歌野晶午関連作品

双葉社関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    陰獣 220円
    作家 江戸川乱歩
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2021/09/24

    美しい人妻の静子は大江春泥からつけ狙われる。江戸川乱歩の代表作のひとつ「淫獣」。おぞましい死体愛好者「蟲」を収録。

  • 新着!
    失踪 660円
    作家 高木彬光
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/09/24

    若手実業家副島秀雄が絞殺され、現場に渡部投手のシガレット・ケースが落ちていた。さらに翌日、バーのマダム木下綾子が絞殺され...。

  • 新着!
    吸われざる唇 660円
    作家 多岐川恭
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/09/24

    なぜ美貌で貞淑な人妻が...。乱歩賞・直木賞作家が、複雑な恋愛心理を軸として、運命の波に弄ばれる男女の葛藤を描く長編推理ロマン。

  • 新着!
    廃遊園地の殺人 1980円
    作家 斜線堂有紀
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2021/09/24

    銃乱射事件のため廃墟となった遊園地。時を経て集められた廃墟マニア、そして事件は起こる。新世代の旗手が紡ぐ本格ミステリ!

  • 新着!
    老い蜂 2000円
    作家 櫛木理宇
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2021/09/21

    大目に見てあげてくださいよ、相手はお年寄りなんですから。ある日突然現れた、見知らぬ老人からのいやがらせ。それは、“地獄”のはじまりに過ぎなかった――『死刑にいたる病』の俊英がストーカー犯罪からは...

  • 新着!
    探偵は教室にいない 690円
    作家 川澄浩平
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2021/09/21

    不思議な謎と出会うことで、わたしたちは大切なことに気づいていく。札幌を舞台に、謎を通して新たな扉を開く少年少女たち。第28回鮎川哲也賞受賞作。

  • アルテミスの涙 1584円
    作家 下村敦史
    出版社 小学館
    販売開始日 2021/09/17

    まばたきの会話で女医は真相をつかめるのか。

  • 法廷の魔女 660円
    作家 高木彬光
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/09/17

    綾子は容疑者として法廷に立つが、不利な状況にもかからわず、常に冷やかな「魔女の如き微笑」を浮べていた。何を意味するのか?

  • ママさん探偵 律子の事件簿(5) 495円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2021/09/17

    かつての担任教師が残した謎......彼女の不可解な言動を今なら解明できるかも?

  • 出雲松江殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/09/17

    警察庁の宮之原警部は、島根、鳥取の二つの県をまたぐ捜査相互乗り入れ実験のアドバイザーとして松江に滞在していた。そこで海岸の洞窟に打ち上げられた刺殺死体が見つかった事件に巻き込まれてしまう。行方不...

  • 監禁 1650円
    作家 秋吉理香子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2021/09/16

    幼い娘の育児と仕事の両立に限界を覚えた由紀恵にとって、今日が勤務の最終日。夜勤の間は、夫の雅之が自宅で娘を見ている。だが、ラインのメッセージに返事はない。電話をかけても繋がらない。由紀恵は自分に...

  • その日、絵空事の君を描く 858円
    作家 音無 白野
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2021/09/16

    君の存在が消えてしまうなら 世界に何の意味があるのだろう 涙がしらずに流れ出す、君と僕の物語。