読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

愛のうた

愛のうた
電子書籍版
価格 858円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2020/01/31
紙書籍版 取り扱い中

謎だから知りたい。分かりたい。人の心があたため続けている「愛」を――。近代短歌から、生まれたばかりの新鮮な現代短歌まで、五七五七七のリズムで詠まれる愛のうた。人間のいとなみのなかで生まれた古今の短歌三〇〇首が、名手の読みときで鮮やかに輝く。
『鼓動のうた 愛と命の名歌集』を改題。
〈巻末対談〉西加奈子

東直子関連作品

  • らいほうさんの場所 847円
    作家 東直子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    ネット占い師の長女、バツイチの次女、肉体労働をする弟。「らいほうさんの場所」とは? 不気味な秘密に結びつけられた家族の物語。

  • トマト・ケチャップ・ス 847円
    作家 東直子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    それぞれ家庭に事情を抱えながら、漫才を通して結びつく三人。80年代の世相を背景に、思春期の甘酸っぱさが交錯する青春群像劇。

  • さようなら窓 576円
    作家 東直子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    眠れない夜、ゆうちゃんが話してくれたのは、不思議で胸がぎゅっとなる「おはなし」だった。寝る前に一篇ずつ味わいたい12の物語。

  • いつか来た町 662円
    作家 東直子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2018/02/16

    訪れた町の風の香り、目にとまった風景、聞こえてきた会話、口にした味......、第一線で活躍する歌人が感性豊かに綴った随想集。

  • いとの森の家 682円
    作家 東直子
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2017/08/11

    都会から田舎に引っ越してきた加奈子は、自然の恵みに満ちた暮らしの中で命について考えはじめる。 瑞々しい少女の成長の物語。

  • さようなら窓 576円
    作家 東直子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/06/17

    「眠れるまで、またなにか話をしてあげようか」。家族と離れ、恋人のゆうちゃんと暮らしはじめたきいちゃん。いつからか、うまく眠れなくなったきいちゃんに、ゆうちゃんはいつも、少し不思議で胸がぎゅっとな...

中公文庫関連作品

  • 新着!
    百鬼園先生雑記帳 附・百閒書簡註解 990円
    作家 平山三郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/03/31

    名著『阿房列車』シリーズでお馴染みヒマラヤ山系氏による百鬼園文学の副読本。「百閒先生日暦」「『冥途』の周辺」「漱石をめぐって拾遺」ほか七篇を収録。「百閒先生書簡註解」は、昭和二十三年五月から二十...

  • 新着!
    日本の文学 946円
    作家 ドナルド・キーン 吉田健一
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/03/31

    三島由紀夫が「学問的に精細な類書はこれ以後に出ることがあっても、これ以上に美しい本が出ることは、ちょっと考えられない」と評した、日本文学研究者としての出発点。後年の研究の核となる、日本文学のエッ...

  • 新着!
    刑事・鳴沢了 (1~2巻) 935円
    作家 堂場瞬一
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/03/31

    祖父・父を継いで新潟県警捜査一課の刑事となった鳴沢了は、晩秋の湯沢で殺された老女が、かつて宗教教団の教祖で、五十年前に殺人事件に関わったことを突き止めた。了は二つの事件の関連を確信するが、捜査本...

  • 新着!
    御蔵入改事件帳 770円
    作家 早見俊
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/03/31

    長崎奉行を馘首になった荻生但馬は、三味線三昧の気ままな日々を送っていた。だが、その仕事ぶりが長崎でも評判だった男を幕閣も放っておかず、新役の御蔵入改方頭取に任ずる。町奉行所や火付盗賊改が取り上げ...

  • 新着!
    新装版 強運な女になる 682円
    作家 林真理子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/03/31

    強くなることの犠牲を払ってきた女だけが、オーラを持てる。ぴかりと光る存在になるために、運気を貯金しよう......使い方は、あなたしだい。心の贅沢を味わえる女になるために、そしてエイジレスな女を...

  • 武商諜人 902円
    作家 宮本昌孝
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/03/19

    明智光秀、本能寺にて織田信長を討つ! 明智軍に追われ、絶体絶命の徳川家康を無事、領国へ脱出させ、後の飛躍へと導いた商人・茶屋四郎次郎。その生涯を爽やかに描いた表題作「武商諜人」を始め、特別書き下...

「エッセイ・雑学」カテゴリ