読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

マスコミ・セクハラ白書

マスコミ・セクハラ白書
電子書籍版
価格 1500円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 344
販売開始日 2020/02/13
紙書籍版 取り扱い中

伊藤詩織さん推薦!
「どんなに辛い過去の出来事も、伝えることで未来は変えられる」(本書帯コメントより)

「胸触っていい?」「抱きしめていい?」
テレビ朝日の女性記者に対する財務省幹部のセクシュアルハラスメント事件は、世間に大きな衝撃を与えた。しかし、この記者を自分と重ね合わせた女性たちがいた。声なき声をすくいあげ、社会に届けるジャーナリズムに携わってきた多くの女性記者たち。彼女たち自身が、声なき声の当事者だったのだ。

事件をきっかけに、2018年春に「メディアで働く女性ネットワーク(WiMN)」が発足。100人超(19年末現在)の会員は、北海道から沖縄、海外在住者も含み、新聞・通信、放送、出版、ネットメディアなどで活動する(フリーランス含む)。

もう黙ることはしない――。
会員約30人の決意の告白、最近のセクハラ事件を取材した社会時評、そして主要メディアのセクハラ対策調査を、これからペンを持とうとする女性たちへ贈る。

文春e-book関連作品

文藝春秋関連作品

  • お局美智【文春e-Books】 (1~10巻) 100円310円
    作家 明日乃
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2020/03/27

    あのOLの裏の顔......。 第一回「週刊文春」小説大賞受賞作が電子書籍で登場! 発行部数65万部のNo.1週刊誌「週刊文春」と、 小説投稿サイト「エブリスタ」が夢のコラボ。 「週刊文春」小...

  • 壇蜜日記 (1~2巻) 1019円1100円
    作家 壇蜜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/03/25

    2017-2018冬 私はあさましく品がないが幸福者だ 2018春 欲望は抑えると、脇から形を変えてはみ出てくる。 2018夏 仕事の趣は必ず顔や考え方に出てくると思っている。 2018秋 独り...

  • 謝々! チャイニーズ 801円
    作家 星野博美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/19

    何も知らず飛び込んだ国で、こんなにも優しい人々に出会った。『転がる香港に苔は生えない』で大宅賞、『コンニャク屋漂流記』で読売文学賞を受賞した星野博美。開放政策に沸く等身大の中国を描いたデビュー作...

  • 銭湯の女神 609円
    作家 星野博美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/19

    いとしい香港から戻ってみれば、違和感のなかに生きる私がいた。『転がる香港に苔は生えない』で大宅賞、『コンニャク屋漂流記』で読売文学賞を受賞した星野博美。銭湯とファミレスから透視した「東京」をめぐ...

  • のりたまと煙突 950円
    作家 星野博美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/03/19

    ファミリーレストランで、近所の公園で、人生の瞬間と現代を鋭く見すえる――。『転がる香港に苔は生えない』で大宅賞、『コンニャク屋漂流記』で読売文学賞を受賞した星野博美。本好き達に激賞された、短篇小...

  • ヘンリー王子とメーガン妃 英国王室 家族の真実 950円
    作家 亀甲博行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/03/19

    人気No.1王子とバツイチ女優はなぜ王室を“離脱”したのか? エリザベス女王は王室を守るために2人を切り捨てた。 母・ダイアナ元妃を亡くしたヘンリー王子は、10代で薬物と飲酒におぼれて騒ぎを ...

「社会・思想」カテゴリ