読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

空を流れる川

空を流れる川
電子書籍版
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 180
販売開始日 2020/02/21
紙書籍版 取り扱い中

◆ふらんす堂電子書籍1000円シリーズ

◆あの日の死者たちひとりひとりの声を求めて
H氏賞受賞詩人・野木京子初エッセイ集

消え尽きることのない ヒロシマの声
その無数の囁きに 心を澄ますとき、
あの日の死者たち ひとりひとりの
生きてあった姿を 想うことができる

死者は数ではなく、固有の名前で光を帯びている。


詩は、過去の死者たちと末来の人たちのために開かれている通路である。名指しすることのできない、末来の“あなた”が潜りこむことのできる、上空に隠れている、窪んだ、天空の落葉が焚かれている場所。.........そして私たちの「詩」は、被爆や炭化の末来に耐え得るのだろうかと問うている。
(本文より)

野木京子関連作品

ふらんす堂関連作品

  • 田中裕明賞 (1~10巻) 220円880円
    作家 田中裕明賞事務局
    出版社 ふらんす堂
    販売開始日 2020/03/20

    ◆第一回田中裕明賞選考結果報告 候補作品/選考経過報告/選考会/受賞記念句会/授賞式/発表 2004年に45歳で夭折した田中裕明を顕彰するとともに、これからの俳句の未来をになう若い俳人を育て...

  • 香雨 1100円
    作家 片山由美子
    出版社 ふらんす堂
    販売開始日 2019/11/30

    ◆ふらんす堂電子書籍1000円シリーズ ◆第五句集 聞きとめしことまなざしに初音かな 言葉にはならないけはいのようなものを言葉によってただよわせる、それが私にとっての俳句の妙味だ。 (著者よ...

  • カムイ 1100円
    作家 櫂未知子
    出版社 ふらんす堂
    販売開始日 2019/11/16

    ◆ふらんす堂電子書籍1000円シリーズ ◆第三句集 一瞬にしてみな遺品雲の峰 前の句集を出してから、思いのほか長い月日が過ぎた。途中、母の死をきっかけに句稿を何とかまとめたが、その二週間後に...

  • 朝晩 1100円
    作家 小川軽舟
    出版社 ふらんす堂
    販売開始日 2019/11/16

    ◆ふらんす堂電子書籍1000円シリーズ ◆第五句集 2012年以降の作品から360句を収録した第5句集。 句集名の『朝晩』は、文字通り朝と晩であるとともに、いつも、常々、日々の暮らしの中で、...

  • 祈りの天 2640円
    作家 日下野由季
    出版社 ふらんす堂
    販売開始日 2019/03/15

    ◆ 精鋭俳句叢書serie de la fleur 序文・高橋悦男 栞・片山由美子 はくれんの祈りの天にとどきけり ことばはあくまで易しく、しかし、発想は独自で鋭く繊細である。しかも、言...

  • 夢の、感触 2750円
    作家 SalmiSalco.
    出版社 ふらんす堂
    販売開始日 2019/02/08

    ◆新詩集 西の彼方、 太陽が昨日に還る頃、 南天高く、夜は爪を伸ばす。 月の雫は、星座を作り その秩序に守られ、 私は、呼吸する。 一瞬、失うチャンスは、 流れ行き交う、星々。 眠りに落ち...

「詩・短歌・俳句」カテゴリ