読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

湖の男

湖の男
電子書籍版
価格 1400円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 492
販売開始日 2020/03/19
紙書籍版 取り扱い中

その白骨は干上がった湖底で発見された。頭蓋骨には殴られたらしい穴があり、壊れたソ連製の盗聴器が体に結びつけられている。30年以上前の事件らしいことから、エーレンデュル捜査官の手に捜査が委ねられた。丹念な調査の末、ある失踪事件が浮かび上がる。アイスランド全土をまわっていた農業機具のセールスマンが、婚約者を残し消息を絶っていたのだ。男の名は偽名で、彼の身分証明記録は一切なかった。男は何者で、何故消されたのか? 捜査が浮かびあがらせたのは、時代に翻弄された哀しい人々の真実だった。北欧ミステリの巨人渾身の大作。ヨーロッパミステリ大賞、バリー賞受賞!

アーナルデュル・インドリダソン関連作品

柳沢由実子関連作品

創元推理文庫関連作品

  • 忘却城 炎龍の宝玉 1100円
    作家 鈴森琴
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/05/20

    禁城に瀕死の炎龍が飛来。龍語を解する界人である儒艮が通訳に指名される。彼は大切な家族となった金魚小僧のために、引き受ける......。独特な世界観が魅力のシリーズ第三弾。

  • 福家警部補の追及 880円
    作家 大倉崇裕
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/05/20

    未踏峰の夢を息子に託す登山家と、動物をこよなく愛するペットショップ経営者―― “善良な”犯人を追い詰める、決めの一手は。倒叙形式の本格ミステリ、シリーズ初の中編集。

  • 寄宿学校の天才探偵 1500円
    作家 モーリーン・ジョンソン 谷泰子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/05/20

    推理マニアの新入生スティヴィの課題は、エリンガム・アカデミーの創立者の妻子が誘拐された過去の未解決事件の再調査だった。NYタイムズベストセラー作家の本格ミステリ。

  • 暗黒の羊 800円
    作家 美輪和音
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/05/15

    あの惨劇のあった洋館に、身代わり殺人を願う「強欲な羊たち」はいまだ絶えない。承認欲求の女、復讐の女など、狂気の羊たちの饗宴。著者が原点に立ち返って描く、恐怖連作。

  • 知りすぎた男 850円
    作家 G・K・チェスタトン 南條竹則
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/05/15

    政治や外交問題にかかわる難事件を“知りすぎて何も知らない”探偵が解き明かす。巨匠による異色の連作短編集、創元推理文庫初収録!

  • 冬雷 800円
    作家 遠田潤子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2020/04/30

    因習に縛られた港町。12年前、名家を襲った失踪事件。事件で全てを失った青年が辿り着いた、悲劇の真相とは? 圧倒的な筆力で人間の激情を描ききった、第1回未来屋小説大賞受賞作! 人間ドラマの名手が贈...